マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Apple Watch Series 2 vs SmartWatch 3 | トップページ | Apple Watch Series 2の困ったところ »

2016年12月 5日 (月)

通販には急がない便があっても良い

11月29日の日経ビジネスオンラインの記事に 『「適当に」「急がない」宅配便があってもいい』 というのがありました。

確かにAmazonを筆頭とした大手通販会社から配送会社への厳しい要求により、配送会社の状況は厳しいものになり、それに輪をかけて昼間は留守にしている家庭が多くなり、結果的に再配達が増えてしまう。

我が家はマンションで、宅配ボックスが沢山あるので全く問題ないのですが、戸建てだと個別に宅配ボックスでも付けない限りは再配達になってしまいます。

Amazonでプライム会員になっていると、普通に注文するとプライム配送で当日だとか翌日になってしまいます。確かに本当にできるだけ早く欲しいけど、買いに行っている暇がないってときもあるので、そういうときには助かります。

しかし、そんなのは年に何度もありません。普通は数日中にくればOKなのではないでしょうか。

冒頭の記事と同様に、買いたいものがあれば、Amazonならカートに入れておく、特に小物などはカートに入れておいて直ぐに買わない。ある程度溜まったら買うようにするのがいいですね。私もそのように心がけます。あるいは、配送日時を指定できるので間違いなく在宅する時を指定すれば良い、あるいは普通配送にすれば良いです。

さらに、この記事の筆者が書いているように、NO-RUSH、つまり急がない便というのがあっても良いのではないでしょうか。ただ、プライム会員でプライム配送と普通配送と急がない便で差がなければ、皆さん速い方を選びますから、急がない便はAmazonポイント10%つけるとかすればいかがでしょうか。

いろいろな種類の品を一つのバスケットで買えるのがAmazonのメリットなので、できるだけまとめ買いをすることで、配送負担・配送回数が減りCO2削減にも寄与できますし、配送員の過重労働も少なくすることができるかもしれません。

環境に優しく、人にやさしく、そんなに急いで何をする、ですね。

« Apple Watch Series 2 vs SmartWatch 3 | トップページ | Apple Watch Series 2の困ったところ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 通販には急がない便があっても良い:

« Apple Watch Series 2 vs SmartWatch 3 | トップページ | Apple Watch Series 2の困ったところ »