マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ニトリのシートクッション 「まち付きシートクッション」 | トップページ | 旅にはKINDLE »

2016年12月10日 (土)

猫は飼い主を躾けます

犬を躾・訓練なしで飼うのは、犬にも飼い主にも不幸なことです。

しかし、猫は違います。

一般に、猫は密な群れを作って暮らす動物ではないので、自分より力の強いものに従うことで群れを安定的に保つのに必要がありませんから、人間との関係も群れではなく、非常にゆるい関係となります。

ぶっちゃけ、犬を躾けることはできても、猫を犬なみに躾けるなんてのは普通は不可能です。

それよりは、飼い主が猫に躾けられてしまうことのほうが多い気がします。

未明ににゃーにゃーしつこく鳴いてトイレを知らせる(マロンはかなりの確率で事前にトイレを知らせてくれます)とか、餌を要求するとか、相手になれ!とか、こういうのが繰り返されると、飼い主としてもおちおち寝てられないので、結局、起きてトイレの世話をしたり、要求に応じて餌を与えたり、夜中に遊んであげたり。

これ、どう見ても、猫が飼い主を操っているとしか見えませんわな(笑)。

犬ならば、躾をしてそういうことをしなくすることができます。しかし、猫の判断基準は自分自身の利益になるか否かです。飼い主の言うことをきくことで喜びを感じるようなことはありません。自分が快適になるように飼い主を動かします。飼い主が動かなければ、不快な状態を少しでも減らすべく自分で行動を起こします

かくして、猫は飼い主を躾けます(笑)。

言い換えれば、飼い主が猫の召使になった状態とも言います。

« ニトリのシートクッション 「まち付きシートクッション」 | トップページ | 旅にはKINDLE »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 猫は飼い主を躾けます:

« ニトリのシートクッション 「まち付きシートクッション」 | トップページ | 旅にはKINDLE »