マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« マロンのシャンプー | トップページ | Windowsマシンを新しくしよう »

2016年12月28日 (水)

Mac mini (Mid 2011)の後継をどうするか

愛用のMacはMac mini (Mid 2011) で2011年7月に購入しているので、使い始めて5年半を経過している。その間、基本的には24時間運転です。

何もしないで5年半持っているわけではなくて、HDDは1TBのSSDに交換し、ロジックボードや筐体内はブロワーで埃を飛ばし、クーリングファンは昨年予防交換しています。メモリは差し替えて8GB*2枚にしています。そのうち電源ユニットも予防交換するつもりですが、ロジックボードがやられたらアウトです。

さすがに5年以上経っているので、次期のことも考えておかないといけません。

お値段バカ高で2013年12月を最後に新機種が出ていないMac Proは論外。MacBook ProとMacBook Airは持っていますし、こちらはちと用途が違うのでパス。

Mac miniは2014年10月が最後のリリースと、これまた2年以上前。iMacは比較的新しくて2015年10月が最後のリリース。Mac Rumorsを見ても、どうもAppleは普通のデスクトップには乗り気薄で、MacBook系とiMacにしか興味が無いように思えます。

iMac、悪くはないですが、基本的にディスプレイ一体型である必要がまったくないんです。Windows PCと入力切り替えで使っているのですが、iMacだとそれができないじゃないですか。無駄にディスプレイ一体型に投資したくはありません。

現在のMac miniは電源ユニットを予防交換してまだまだ持たせるつもりですが、それでも限界はあります。そのうちOSの新Verがサポートしなくなりますから、その時が論理寿命です。

次のMac OSリリースは来年でしょう。10.13か10.14か、いずれはサポート対象外ハードウェアになります。10.13は来年6月頃でしょうか、10.14は再来年6月ごろかな。

できればMac miniの新モデルが出れば....それに....と思いますが、Appleがどう出て来るのか読めません。Tim Cook氏は、iMacにしか興味がなさそうなのが怖いですねぇ。利幅もMac miniより高いでしょうしねぇ。

楽しみでもあるのですが、不安もかなりあるのも事実。

どうなることやら。

« マロンのシャンプー | トップページ | Windowsマシンを新しくしよう »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mac mini (Mid 2011)の後継をどうするか:

« マロンのシャンプー | トップページ | Windowsマシンを新しくしよう »