マロン

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 青空に細い飛行機雲 | トップページ | Eddie Bauer福袋 2017年版 »

2016年12月25日 (日)

ANKERのスポーツ用Bluetoothイヤホン

Amazonのサイバーマンデーで安くなっていたので買いました。

ANKER SoundBuds Sport NB10

800円割引で2,199円という、IPX5防水のBluetooth 4.1対応の激安ワイアレスイヤホンです。

バッテリー内蔵でフルチャージ1.5時間、連続使用6時間というのがスペックに記載されています。

ということで開封の儀。

201612120013

おっ、いつものANKER白箱じゃないです。

201612120023

こちらは裏側。

201612120033

まあ、価格的に中国製は仕方ないが、やはり気になる。が、ANKERを信じよう。

201612120043

蓋をとりました。なーる、こんな風に入っているのね。

201612120053

標準ではMサイズのイヤーチップが装着されています。箱の中に充電用USBケーブルと、後頭部で抑える樹脂バンドの交換用が1本入っています。2,199円でここまであれば御の字。

イヤーチップはS、Lも付けてみましたが、私にはMが良いようです。

201612120062

ボタンが3つ右側のハウジングについています。充電用のmicroUSBポートも右側にあります。

iPhoneとペアリングすると、多くのiPhoneイヤホンの3つボタンと同じ。

さらに、当然といえば当然ですが、ヘッドセット機能もあります

通話で試したところ、非常にクリアに聞こえて、こちらの声も問題なく相手に届くようです。マイク穴は右側ハウジングのUSBポートの隣に小さく開いていますが、これで十分音を拾えるようです。

さてヘッドホンとしての音のレビュー。エージングとか一切してないunboxing直後の状態です。

  • ニュースを読むアナウンサーやDJの音声は非常に聞き取りやすくクリア。
  • 高音がやや上がり気味で、低音は普通に出ていますが、どこどこドンドンではありません。ドンシャリではなく非常に聞き取りやすい音です。
  • 音の傾向と想定用途・価格・仕様からして、静かにリスニングするより、ランニングやジムのときに使うといいと思います。私のようにジムでトレーニングしながら、NHK podcastのニュースやBBCのニュースを聞くのには最適です。
  • フィット感は優れているとは言えませんが、耳掛け部分をしっかりかけて、後ろのバンドで後頭部を押さえるようにすると、外れたりはしません。しっかりと装着できますが、カナル型としては、イヤーチップの奥行き(というか高さ)がSONYやaudio-technicaよりは浅め9短め)なので耳孔に深くシッカリ入り込むのは無理です。それにもかかわらず、遮音性は結構高いので、歩きながらの両耳装着は危険です。片耳ははずすべきです。

こんな感じですが、2,199円なら非常にお買い得、通常Amazon価格の2,999円でもお得です。アウトドアで運動しながら使いたいとか、ジムで使いたいというときに最適です。この価格・サイズでヘッドセット機能もあるので、走っているときの電話も逃す心配はありません。

ワタシ的には黒よりグリーンの入ったほうがおしゃれだと思おうのですが、お安くなるのは黒の方だったのでグリーンは断念しました。

« 青空に細い飛行機雲 | トップページ | Eddie Bauer福袋 2017年版 »

iPhone」カテゴリの記事

オーディオ」カテゴリの記事

デジタル小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591413/64625080

この記事へのトラックバック一覧です: ANKERのスポーツ用Bluetoothイヤホン:

« 青空に細い飛行機雲 | トップページ | Eddie Bauer福袋 2017年版 »