マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« iPhone/iPadではロック画面でのSiriは必ず無効にすること | トップページ | 実はApple Watch Series 2はプールではほとんど使えません »

2016年11月25日 (金)

Apple Watch Series 2のSuica利用履歴詳細を見るには?

Apple Watch Series 2あるいはiPhone 7/7 plusで使っているSuicaの利用履歴を見るには?

ユーザーの方はご承知だと思いますが、iPhone 7/7 plusの場合、リアルタイムにはWalletで、前日までならSuicaアプリで確認できます。

Apple Watch Series 2でも前日までの分はペアリングしているiPhoneのSuicaアプリで確認できます。リアルタイムの履歴を見るには、Apple Watch Series 2単体ではだめで、ペアリングしているiPhoneのWalletアプリから閲覧します。

Watchアプリ → 「WalletとApple Pay」 → Apple Watchに入っているSuicaのアイコンをタップ → 「ご利用明細」

これでiPhone Suicaと同じように閲覧ができます。

しかし、NFC対応のAndroid端末があればもっと詳細に確認できます。

WifiモデルでOKなのでNFC対応のAndroid端末があれば、下記のアプリをインストールすれば、カードSuicaでもモバイルSuicaでも、iPhone Suicaでも、Apple Watch Suicaでも詳細にとれます。

全国のICカード これひとつ (Google Playへのリンク)

このAndroidアプリは凄いです。どういうデータがとれるかは、上記リンクをクリックして画面サンプルを見てください。

モバイルSuicaでは定期券で通ったログは単体では閲覧できません(iPhone/Apple Watch Suicaはある程度可能です)が、このアプリを使えば詳細にとれます。

・何月何日の何時何分に
・どの駅の
・どの自動改札を
・入場したのか出場したのか

が読み取れます。ってことはSuicaにはこういう情報が記録されているってことです。

このアプリを使ってApple Watchを読み取ります。ただし、そのままNFCマークにタッチしても何も起こりません。逆にいえば、Apple Watchをしている人にそーっと近づいてNFCのついたAndroid端末を近づけても何も起こりませんので、情報を盗まれる心配はありません。ご安心を。

Apple Watch Series 2のWalletアプリを起動し、Suicaを呼び出してサイドボタン(デジタルクラウンではありません)をダブルクリックして支払いモードにしてから、NFCにタッチすると反応して読み取ってくれます。

このAndroidアプリはとても便利なのです。

パートナーのSuicaをこっそり読み取って、浮気の足跡をつかむなんてことも不可能ではないですが、悪用はいけません。基本的に読み取るのは自分の管理しているICカードだけにしましょう。

余談ですが、私が遊びに行く金沢市の北鉄バスのICカード「ICa」も読み取れまして、こちらの場合はバスですが、かなり詳細な情報がとれます。

・何月何日の
・何時何分に
・どのバス停から(北鉄バスの停留所は同じ停留所名で複数箇所の乗り場があることがあります)
・何系統のバスに乗車し
・何時何分に
・どのバス停で降車したか

がわかります。

こりゃ凄いです。

« iPhone/iPadではロック画面でのSiriは必ず無効にすること | トップページ | 実はApple Watch Series 2はプールではほとんど使えません »

デジタル小物」カテゴリの記事

iPhone」カテゴリの記事

iPad」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Apple Watch Series 2のSuica利用履歴詳細を見るには?:

« iPhone/iPadではロック画面でのSiriは必ず無効にすること | トップページ | 実はApple Watch Series 2はプールではほとんど使えません »