マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Androidのおサイフケータイに縛られていた | トップページ | LUMINEカードで10%オフ! »

2016年11月10日 (木)

ニトリの低反発マットレストッパー(7cm)の1枚は妻のベッドへ

2枚重ねの「ニトリ 低反発マットレストッパー 厚さ7cm (プレミアフィット)」に、天の雲に包まれた寝心地でしたが、ハリウッドツイン構成のベッドでおとなりの奥様とは15cm近い段差

さすがにあまりなので、この「ニトリ 低反発マットレストッパー 厚さ7cm (プレミアフィット)」の心地よさを味わって欲しいと妻のベッドに1枚を載せたのが先週土曜日。

そして10日ほど経過。

最初はなれない様子でしたが、私が感じる範囲で明らかに寝返りが減った。ハリウッドツインベッドでして、キングやクィーン、ダブルといった一枚マットレスで二人寝をしているわけではないのでお隣の振動は感じにくいですが、それでも夢うつつで感じるときがあるのです。

本人も大分慣れてきたみたいでして、まんざらでもないようす。

妻のベッドの構成は、シモンズのマットレスの硬さが私のとは違う(私はニューフィット、妻はゴールデンバリュー)だけで高さは同じ。

万人におすすめできる構成ではありませんが、マットレストッパーはうまく使えばかなり寝心地が格段に良くなります。

ただ、低反発系でも「ニトリ 低反発マットレストッパー 厚さ7cm (プレミアフィット)」のようにニュートン値が30を切る柔らかさを持つものから、テンピュールのように硬めの低反発、その中間のトゥルースリーパーまで様々でし、気温の変化にともなう硬度の変化というのも低反発ウレタンでは見逃せない欠点です。

余談になりますが、テンピュールのクラウドコンフォートピロー、コンフォートピローはチップ状の素材を使っているので、モールド成形のものよりは気温が下がっても固くなりにくいですが、それでも「ニトリ 低反発マットレストッパー 厚さ7cm (プレミアフィット)」を購入した一月前に比べると結構固くなってきています。

それにひきかえ、「ニトリ 低反発マットレストッパー 厚さ7cm (プレミアフィット)」の硬さは変化なし。真冬にならないと、真夏にならないとわかりませんが、気温による硬度変化は少ないようです。

閑話休題。低反発マットレストッパーですが、厚みは最低でも5cmは必要です。3.5cmだと低反発では底付きしてしまいます。底付きしない硬さになると、今度は寝心地改善に繋がりにくいです。適度な柔らかさを提供するためには厚みと適度に高いウレタン密度が必要です。

とはいえどんな素晴らしいマットレストッパーでも、以前にも書いたように、下のマットレスが年季が入りお尻が凹んでいるとか、布団も煎餅になっているようなら、低反発マットレストッパーは効果を発揮しません。あくまでちゃんとした布団やマットレスの上に使うものです。

妻が喜んで使ってくれて嬉しい!

でも、憧れの2枚重ねではなくなった!

戦略的には残る手段は一つ!

3枚めを買うか!? (*◇*)

皆さん、良い子は真似をしないように(笑)

やわらかベッドがお好きな方は試す余地あり。ただし、買って合わないとわかっても物がでかいので始末に困りますから覚悟が必要です。

« Androidのおサイフケータイに縛られていた | トップページ | LUMINEカードで10%オフ! »

寝具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニトリの低反発マットレストッパー(7cm)の1枚は妻のベッドへ:

« Androidのおサイフケータイに縛られていた | トップページ | LUMINEカードで10%オフ! »