マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 中身のないサイト多すぎな「iPhone 7で使えるSuicaの機能」についての報道 | トップページ |  Twitterやめました »

2016年10月14日 (金)

ASUS ZenPad 3 8.0 with mineo D (SMS有り)

ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)が届いて10日ほどたちました。

最初はとりあえず、iPad Air 2(SIMフリーモデル)で使っていたSMS無しのデータオンリSIM(mineo D)を入れましたが、様子をみているとセルスタンバイ問題が発生しています。これは予想通りなので別段驚くことでもありません。

対策はただ一つ、SMS有りのSIMを使うこと。

そこでmineo Dで二枚目のSIMをSMS付きでオーダー。以前AmazonでGARMINを買ったときにおまけでもらえたmineoのエントリーパッケージがあるので、初期費用の3,000円は不要です。こうしたエントリーパッケージはもらえるときにもらっておくと、期限はありますが役に立つことがあります。特にMVNOのデータプランは縛りがないので、基本的にはいつでも解約できますからのりかえも簡単ですので。

さて、届いたmineo D (SMS有り)を差し込んで、通信可能状態にして一晩様子を見ます。

20161009001

こちらは、GSAM Battery Monitorの統計ですが、一晩放置した状態、9時間半ほど放置して、バッテリーは3%の減少にとどまっています。このまま放置すれば二週間は持つ計算になります。

20161009002

こちらはOS標準のバッテリーモニター。

ちなみに、バッテリーの消費を見るのに有名なのはBattery Mixですが、個人的にはこれは劣悪速度に入るといっていいです。何より、Battery Mix自身がかなりバッテリーを食うこと。

その点、私が愛用しているGSAM Battery Monitorは、単体でのバッテリー消費が少なく、いつも放り込んで常駐させておいても、Battery Mixのようなそれ自身がひどくバッテリーを食うことはありません。もちろん多少なりとも消費しますが、Battery Mixに比べれば全く問題ないレベルです。

閑話休題。さて、ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)。特にへんちくりんなアプリも入れておらず、Z4 tabletとほぼ同等の後付アプリインストールしていますが、ちゃんとオネンネ(Deep Sleep)してくれて、バッテリー消費は極限まで少なくなっています。

こういう躾の良いタブレットは気持ち良く安心して使えます。

私はゲームはやらないのでゲームパフォーマンスは知りませんが、メインメモリ4GBを積んだSnapdragon 650は結構良い感じでサクサク動きます。

何より8インチという大きさはやはり手頃で気軽に手に取り、気軽に持ち出せるサイズです。

昨今、いろいろなタブレットが出回っていますが、ASUS ZenPad 3 8.0 (Z581KL)はおすすめできるタブレットの一つです。


« 中身のないサイト多すぎな「iPhone 7で使えるSuicaの機能」についての報道 | トップページ |  Twitterやめました »

Androidタブレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ASUS ZenPad 3 8.0 with mineo D (SMS有り):

« 中身のないサイト多すぎな「iPhone 7で使えるSuicaの機能」についての報道 | トップページ |  Twitterやめました »