マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

«  vivosmart Jとvivosmart HR J | トップページ | 相変わらずクズな、Apple Watch Series 2 »

2016年9月10日 (土)

iPhone 7にFelica搭載

iPhone 7が一昨日発表されましたね。

少々驚いたのは、速くて来年だろうと思っていたFelicaが搭載され、モバイルSuicaもどきになったことでしょうか。

ただ、本物?のモバイルSuicaは、通常の乗車のための改札通過だけではなく、グリーン券、モバイルSuica特急券(これは路線によりスーパーモバトクとかあってかなりお得に乗れます)や、モバイルSuicaに紐付いたJR東海のEX-ICといった便利な付帯サービスがあります。

今の時点では、これらに対応しているのかどうか一切わかりません。いずれは対応するのかもしれませんが、最初のうちはできるのはカードSuicaと同じで、オンラインチャージができるくらいと思っていたほうがいいかもしれません。

それ以外のところは概ね世間に流れていた情報どおり。

嬉しいのはLightning継続採用で、usb type-Cではなかったということ。いつなまにか増えたLIghtningケーブル(microUSBと比べたら高い!)が無駄にならずに済みます。

もう一つ嬉しいのは防水対応になったということ。といってもシャワーや風呂に耐えるわけではないのに注意が必要です。風呂でも...と唄っているのはXperia Z4以降のシリーズくらいではないかしらん。Xperia Z5は防水はIPX5とIPX8なので真水の噴射に耐えますが、IPX7だとそれは含まれません。

防水という一言で、やれプールOKだとか、風呂OKだとか思ったら大きな間違いです。結露などでやられることがあります。この場合は当然有償修理となります。それにIPX7とかいったテストではお湯や石鹸水などは対象としていません。常温の真水のみが対応です。したがって、iPhone 7も洗面所でボールに滑り落ちたとか、側において水がかかった位なら十分耐えるという程度であり、そのように扱うべきです。

それでも、今まではZ5は多少水がかかっても気にしないで済むのに、iPhoneには気を使っていたから嬉しいですね。

Suicaは今はモバイルSuicaもどきでも、そのうちソフトウェア・アップデートでモバイルSuica同等になることを期待しましょう。

«  vivosmart Jとvivosmart HR J | トップページ | 相変わらずクズな、Apple Watch Series 2 »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone 7にFelica搭載:

«  vivosmart Jとvivosmart HR J | トップページ | 相変わらずクズな、Apple Watch Series 2 »