マロン

2017年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ジュレココ | トップページ | モクオラディキシーダイナーのガーリックシュリンプ »

2016年8月18日 (木)

NZへのおじさん海外一人旅計画発動

このブログの親玉というか元サイト(全然更新していませんが)である「旅路の部屋」を見ると、最後の家族海外旅行は2006年9月のケアンズ、一人旅は2006年1月のシドニー(って出張だけどね)でした。

本当は2007年夏に家族でブリスベンを予定していたのですが、その夏に手頃な物件があって今の自宅マンションを購入したので、さすがに海外旅行は費用面と時間面でお流れ。

以来、家族も一人も海外とはご無沙汰しています。

大好きなNew Zealandへ行ったのはなんとなんと、今から13年前の2003年4月にクライストチャーチとオークランドへ行ったのでした。そのときはクライストチャーチ地震発生以前でしたので、大聖堂も健在でした。

私のメインエアーはJALなんですが、当時のJALはOne World加盟前(加盟したのは2012年)で、Air New Zealandと結構良い条件で提携しておりまして、コードシェアで飛んでいたので、特典航空券でNZまで行けました。

最後に行ったのは、先の通りクライストチャーチ、オークランドでしたが、私が使ったのは日本発クライストチャーチ行きのJL5190/NZ90便、帰国便はオークランド発のJL5198/NZ98便でした。

なので、特典航空券で、JL5190/NZ90でクライストチャーチへ行き、滞在後JL5198/NZ98便という国際線の国内線区間利用でオークランドへ行きまして、2泊したあと帰国しました。

しかし、あれから十年、世界の景気は当時と比べて悪くなり、JALはOne Worldに参加した結果、Star Alliance加盟のAir NZとの提携解消。

現在、JALで特典航空券を使おうとするとシドニーまでJAL便で特典航空券で行き、そこから有料でカンタスかジェットスターでNZとなり、かなりの遠回り。

どうやらAir NZか提携のANAで行くしかなさそうです。

ANA運行のNZ線はないのですが、Star Allianceのコードシェア便でANAから予約すると、4月下旬のGW前発で5月のGW半ばに帰国する旅程で、およそ185,000円程度とお高いです。

一方同じ内容をAir NZで予約すると、クライストチャーチからオークランドはStar Alliance便は1便だけなのですが、Air NZなら当然どれでもOKでして、128,000円程度と、なんと57,000円ほど安くなり現地滞在費のかなりが稼げます。

なら、Air NZしかないわ。Airpoints(Air NZのマイレージプログレアム)は登録だけして全然つかっていないけどね。

NZは日本からの旅行先としてはハワイみたいにメジャーではないので、格安券=PEX運賃みたいなところがあって、最安はAir NZのPEX運賃のようです。

ま、じっくり、検討しましょう。

« ジュレココ | トップページ | モクオラディキシーダイナーのガーリックシュリンプ »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/591413/64025715

この記事へのトラックバック一覧です: NZへのおじさん海外一人旅計画発動:

« ジュレココ | トップページ | モクオラディキシーダイナーのガーリックシュリンプ »