マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ポケモンGOは配信停止か、歩きスマホ防止機能を組み込め! | トップページ | Xperia Z5でBluetoothヘッドホン接続時の音量調整自動化 »

2016年7月29日 (金)

Xperia Z5のBluetoothヘッドホン音飛び対策

Xperia Z5では結構有名?かもしれないのが、Bluetoothヘッドホンの音飛び現象。

他のスマホのように、OSのBluetoothからペアリングすると音が飛びまくり聞くに耐えないという話はよく聞きます。

ソニーのオフィシャル情報にも、申し訳ないのですが、ろくなことが書かれていません。

でも、Google先生に尋ねれば実は答えがあるのですが、良くわからない人も多いらしいので、私が書くまでもないとは思いつつご紹介します。

100%確実な対策ではないのですが、相当効果がある方法です。

結論からいうと、Androidの設定→Bluetoothでペアリングしてはいけません。もしペアリング済みなら、ヘッドホンのペアリング情報を削除し、Z5もBluetoothのペアリングを削除して、再起動しておきます。

やるべきことはThrowからのペアリング。

20160723001

まず、設定アプリを起動し、機器接続をタップします。

20160723002

Throwをタップ。

20160723003

Throwについてをタップ。

20160723004

はじめにをタップ。

20160723005

ヘッドホンをタップ。

20160723006_2

Bluetoothをタップ。

ここで、ヘッドホンをペアリング待機状態にして、接続します。

ペアリングが終了したら、念のためZ5を再起動。

これでOKです。

理由は不明ですが、とにかくThrow経由でペアリングすると音飛びはほとんどなくなります。

もしかすると、使っているうちに、また音飛びするかもしれませんが、その時は削除して上の手順をやり直せばOKです。

音飛びで困っている方、お試しください。

« ポケモンGOは配信停止か、歩きスマホ防止機能を組み込め! | トップページ | Xperia Z5でBluetoothヘッドホン接続時の音量調整自動化 »

Android スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Z5のBluetoothヘッドホン音飛び対策:

« ポケモンGOは配信停止か、歩きスマホ防止機能を組み込め! | トップページ | Xperia Z5でBluetoothヘッドホン接続時の音量調整自動化 »