マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« 水無月、その2 | トップページ | 予定通りDISCAS解約 »

2016年7月 8日 (金)

Xperia Z5 (Android 6.0)の便利なこと、不便なこと

Xperia Z5をAndroid 6.0 Marshmallowにしてから、しばらく経ちまして、使い方も落ち着いてきて、メインスマホをiPhone 6s plusから移行するという計画もほぼ完結しつつあり、iPhoneを触る時間も減りました。

この話はまた別の機会として、Z5(Android 6.0)のいいこと、いまいちなことなどを少々。

    • OSバージョンに依存しないハード固有の話ですが、対応イヤホンをつかえばノイズキャンセリング対応とHi-Res対応なのは、やはり良い。

    • ダブルタップ、スクリーンちょんちょんでスリープから起きるのが良い。

    • 同じSONYのSmart Band 2 SWR12をいつも着けているので、これをつかってスマートロックが使えるのが良い。すなわち、SWR12とBluetooth接続がある場合に限って(つまり見通し距離にあるときに限って)、指紋認証やパスワードが省略できる。これ、チョー楽。しかし、どこかに置き忘れたとか、デスクにおいてトイレに行ったときなどは他人には解除できない。

    • 優れたスマートロックですが、ダブルタップでスリープに入るとか、ソフトウェアでスリープさせると、目覚めさせるにはパスワードをいれないといけない。指紋認証も受け付けない。これ、完璧にバグでしょ。早くなおせ>Google & SONY

    • スマートコネクト、これも便利。イヤホンをさせばイヤホンできくための音量などに設定でき、はずせば戻る(というか音量はゼロにできる)
    • スマートコネクトもBluetoothヘッドセット(MDR-EX31BN、NWーM505)相手だと、時々オン・オフイベントを拾えないことがある。有線のイヤホンだと全く問題なし。
    • FMラジオとフルHDのテレビ内蔵。普段はそんなに必要でなくても、災害時などには有用だと思われる。ただし、アンテナ代わりにイヤホン必須ですが。

AndroidはiPhoneと違って、機種やメーカー間で差があるとはいえ、最近はかなりその差も縮まってきました。せいぜい、Suica・おサイフケータイ対応しているか否か、FMラジオやフルHDテレビ内臓か否かってことくらいでしょうか。

自分的には、Xperia以前はAQUOSでしたが、もうAQUOSには戻ろうと思いませんし、Samsungとかも全く興味なしです。今の所Xperia命な感じ。

« 水無月、その2 | トップページ | 予定通りDISCAS解約 »

Android スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Z5 (Android 6.0)の便利なこと、不便なこと:

« 水無月、その2 | トップページ | 予定通りDISCAS解約 »