マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« パスポート切り替え | トップページ | Xperia Z5のBluetoothヘッドホン音飛び対策 »

2016年7月28日 (木)

ポケモンGOは配信停止か、歩きスマホ防止機能を組み込め!

自分には全く興味がないのですが、ポケモンGOとやらが世界中でブームを巻き起こしており、同時にトラブルもどんどん増えているそうでありますな。

当然でしょう、大いに予期された危険であります。

サービス開始前に、予期された危険は避けるべきでありそれが義務でもある。

今、歩きスマホが多いに問題になっています。しかし、今までのそれは、メールやSNSなど立ち止まっていてもできることを、つい歩きながらやってしまう。

が、しかし、ポケモンGOは画面をVRで見ながらあちこち動きまわらないといけない。

発想は面白いけど、現実社会においては危険なことこの上ありません。アメリカでは運転中にポケモンGOをやっていて取締中のパトカーに突っ込んだ事件もあり、夜に私有地に入り込んで不審者扱いされ発砲騒ぎにもなったとか。私有地侵入は日本でも起きています。

このようなアホな事態を予期できないポケモンGO開発者は、現実社会を見ることのできない想像力の欠如者であります。技術はいいのですが、いかに安全に普及させるか、それを無視して、バーチャルだけで考えた結果です。

はっきりいますが、ポケモンGOはただちにサービスを終了させるべきです。

百歩譲って、歩きスマホ防止機能をアプリに組み込み、歩きスマホでポケモンGOをしたら、アプリが無条件に終了しちゃうくらいのことは必須です。

こう書くと、ポケモンGOはポケモンが現れたらバイブで知らせるので、画面を見ながら歩く必要はないように設計されているというでしょう。

そこが想像力の欠如。現実をみればそれが対策としていかに不足しているかがよくわかると思います。

絶対に、歩きスマホ防止機能をアプリに組み込むようにしなくてはなりません。

リアルな社会というものを理解した上でITサービスは導入すべきです。エンターテイメントアプリでも、ビジネスアプリでもそこは一緒。エンターテイメントでも使用者に危険が及ぶことが予期される場合は導入すべきではありません。

なんて、頭のわるい連中が考えたアプリなんでしょうねぇ。想像力欠如がひどすぎ。

« パスポート切り替え | トップページ | Xperia Z5のBluetoothヘッドホン音飛び対策 »

スマートフォン」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ポケモンGOは配信停止か、歩きスマホ防止機能を組み込め!:

« パスポート切り替え | トップページ | Xperia Z5のBluetoothヘッドホン音飛び対策 »