マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« メインスマホをiPhone 6s plusからau Xperia Z5にしてみる | トップページ | 次機種はやはり4.7インチのiPhoneにしようか... »

2016年6月26日 (日)

マグネット不使用の手帳型Xperia Z5ケース

メインスマホとなったXperia Z5ですが、そうすると通勤定期のSuicaも持ちたいですね。

Z5のモバイルSuicaはそれなりに使っていますが、定期券を入れてしまうと厄介なこともあるので、普通の電子マネーとICカード乗車券として使っています。もちろんスーパーモバトクで片道2,000円ほどお安く金沢に行っていますが....。

さて、必要なのはiPhone同様に、手帳型ケース。

ただし、最近の手帳型のほとんどはマグネット利用です。使っているのはルミネView Card Suicaなので磁気ストライプがありますから、マグネットは大敵です。

Z5の手帳型ケースでマグネットを使っていないものは非常に少ない。その少ない中のほとんどはスナップ止め。

いや、スナップ止めだとその留め具のところが、ポケットの出し入れでひっかかってちょー邪魔なんです。バッグでも同様です。マグネット使用といいスナップ止めといい、自分で使ってデザインしてないでしょ、って思います。

そんな中で見つけたのがELECOMのもの。

20160619002

20160619006

中身はこんな感じになります。

20160619003

左開きなので、右側にある電源スイッチ兼指紋認証を邪魔しません。

カードポケットは2枚分あり、しっかりしとした縫製で出来栄えがよいです。単に切り目を入れただけのものとは全く異なる上質な質感。

20160619001

20160619004

Simplism同様に、カードポケットの下には隠しポケットがあります。私はここに予備名刺を数枚入れています。

20160619007

カードポケットの下には、商品ブランドの押し型があります。

全般的に縫製もよく、質感が非常によろしいです。

Xperiaでマグネットなしの手帳ケースを探している方にお勧めします。

難点は、もう少しカラーバリエーションがあるといいんですがね、ってこと。

問題は、このカードポケットにSuicaを入れて、右側にはおサイフケータイを有効にしてあるZ5を入れて、コンビニでの支払いや自動改札を通れるか?ってこと。

結論から言いましょう。ダメでした!

iPhoneとSimplismの手帳型ケースのようなわけにはいきませんでした。

EX-ICとSuicaを2枚挿しして、フラップを閉じた状態。

  • iOS用PaSoRiでは問題なくSuicaを認識
  • Z4 tabletのNFCではSuicaを認識
  • JRの自動改札は通れた
  • 東京メトロの自動改札はエラーになった(Z5のSuicaも読み取ってしまったのでしょう)

フラップを開いて、Z5本体を自動改札と直角にして(つまりZ5の長辺が自動改札読み取り面と並行になるように本体を垂直にたてて)チャレンジ

  • JRの自動改札は通れた
  • 東京メトロの自動改札はエラーになった(感度良すぎじゃ)

というわけで、このケース(に限りません、おそらく大抵の手帳型Z5ケース)+Z5は自動改札には使えなさそうです。

SuicaとEX-ICはiPhone 6s PlusのSimplismのケースにまかせて、こいつにはFelicaではないTカードと勤務先ビルショッピング街のポイントカードを入れましょう。

残念!

« メインスマホをiPhone 6s plusからau Xperia Z5にしてみる | トップページ | 次機種はやはり4.7インチのiPhoneにしようか... »

Android スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マグネット不使用の手帳型Xperia Z5ケース:

« メインスマホをiPhone 6s plusからau Xperia Z5にしてみる | トップページ | 次機種はやはり4.7インチのiPhoneにしようか... »