マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« おサイフケータイジャケット熱冷める | トップページ | MacBook AirとZ4 tablet&BKB50 »

2016年6月 8日 (水)

iPhone、Android二台持ちの理屈

なんども書いているとおり、iPhone 6s plus 128GB (SoftBank)とAndroid Xperia Z5 (au SOV32) の2台持ちです。

現状

通話料を除けば月額iPhoneのほうは、3,824円(税別)です。機種代は絶対分割はしない主義なので、この額は月々割2,630円適用後の金額です。ちなみにプランは7GBのパケットし放題フラット for 4G LTEです。

Androidのほうは、au契約で月額は2,281円(税別)です。同じく機種代一括ですので、適用されている割引は、誰でも割1,500円auに変える割スーパー800円(12ヶ月のみ)、毎月割2,511円auスマートバリュー1,410円とかなりの割引が効いており、割引適用されている間はMVNO並です。

iPhoneのほうは昨年買ったばかりですが、機種変だったので2年縛りは今年の11〜12月が更新月です。ちなみに娘のiPhoneと同時に買い換えているので、娘も同じときが更新月。

Z5のほうの更新は2018年1〜2月と相当先です。

それぞれの良し悪し

  • iPhoneはおサイフケータイ非対応、NFC非対応ですが、Z5は対応している
  • iPhoneは防水でないが、Z5は防水
  • iPhoneにFMラジオや地デジチューナーはないが、Z5にはついている
  • iPhoneではmicroSDXCは使えないが、Z5ならつかえる
  • 充電ケーブルはLightningよりmicroUSBのほうが間違いなく安い
  • MacユーザーなのでAndroidよりiPhoneのほうが何かと相性が良い
  • 愛用のマネー管理ソフトPocketMoneyは、iPhone版はiCloudバックアップがとれるが、Android版は当然そんなことはできない。DropBox対応の予定はなさそう
  • キーボードシンセで遊んでいるので、ポータブルソフト音源などを含めこの手のシンセ系アプリは圧倒的に世界的にiPhoneの勝ちで、Androidの出番なし
  • iPhoneはワールドワイドなのでアクセサリが超豊富。Z5も海外展開しているが種類でいえばiPhoneの足元にも及ばない
  • iPhone 6s plusはバッテリーの持ちがかなり良いが、Z5はまあそこそこ
他にもいろいろありますがこんなところです。

結局、私の場合、どちらかでは上手くいかない。あえて言うなら、Mac派でなくなりシンセでポータブル音源とかも不用になればAndroidだけでも良いわけですが、そうは問屋が下ろさない。

キーボード関係、EWI関係はボケ防止のためにも始めているので重要です(笑)。

とりあえず11月には家族でSoftBankからauにMNPしようかと思っています。

Z5のほうは、来年秋にでもどうするかを考えます。

« おサイフケータイジャケット熱冷める | トップページ | MacBook AirとZ4 tablet&BKB50 »

iPhone」カテゴリの記事

Android スマートフォン」カテゴリの記事

スマートフォン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPhone、Android二台持ちの理屈:

« おサイフケータイジャケット熱冷める | トップページ | MacBook AirとZ4 tablet&BKB50 »