マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マグネット不使用の手帳型Xperia Z5ケース | トップページ | iPod nano 第8世代をもう出ない? »

2016年6月27日 (月)

次機種はやはり4.7インチのiPhoneにしようか...

私のiPhone履歴は、iPhone 3G、iPhone 4S、iPhone 5ときて、iPhone 6を買ったのは2014年9月。そしてiPhone 6s plusが2015年9月。

今更ですがiPhone 6s plusの自分にとってのメリットは

  • バッテリーが格段に良く持つ
  • 5.5インチのフルHD液晶は対応アプリも増えたので、やはり広くてよい
    →Androidアプリには、主流となったフルHDを生かせていないもの多数。
  • 第2世代のTouchIDは抜群の認識率と速さ(iPhone 6sも同じ)

といったところですが、ディメリットもあります。

ディメリットは大方のplusユーザーと同じ。

  • でかいのでスボンのポケットで邪魔になる。
  • 重い。
  • ジーンズの時は入れる場所がない。
  • 無印に比べるとアクセサリーが少ない。

と、ひたすら大きさ起因のディメリットです。

契約の関係で、次の2年縛りが解けるのは今年の11月です。

その時がきたらどうするか?

まず、現在のSoftBankを続ける気はありません。また、その時に備えて、生活に必要なスマホ機能は、au Xperia Z5にほぼほぼ移行完了していますので、iPhoneがないと困るという状況はほとんどなくなりつつあります。

通勤時には、iPad mini 4 (au SIMを入れたSIMフリー版)を持っていますので、5.5インチの広さを取るよりは、重さとデカさを捨てて4.7インチのコンパクトさを取りたいというのが本音です。ただ、plusのバッテリーの持ちの良さは捨てがたいものもあります。

  1. iPhone 7の4.7インチ(au)に乗り換える。iPhone 6s plusはドナドナ。
  2. iijmioにMNPして、iPhone 6s plusを使い続ける。(SIMロック解除済みです)。
  3. SIMフリーのiPhone 7を買ってiijmioにMNPし、iPhone 6s plusはドナドナ。

1はまた2年縛りが発生しますし、大手キャリア回線はau Xperia Z5があるので、それ以外はMVNOで納めたいので、自分的にはちょっと腰がひけるプランと一瞬思いますが、スマホは一括でしか買わない主義なので、それを考えると1のプランが実は月々負担が一番少ない。それに、Xperia Z5とパケットシェアができるのは大きなメリット。2台で10GB、繰越入れると最大20GBですから、まったく不自由しません。

3も悪くはないですね。縛りがないから。

2でしのいで3に移行するってのも手です。

まだ、半年近くあるので、ゆっくり考えましょうかね。可能性としては1かな。

« マグネット不使用の手帳型Xperia Z5ケース | トップページ | iPod nano 第8世代をもう出ない? »

iPhone」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次機種はやはり4.7インチのiPhoneにしようか...:

« マグネット不使用の手帳型Xperia Z5ケース | トップページ | iPod nano 第8世代をもう出ない? »