マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 根津神社〜谷中 | トップページ | 移動スーパーとくし丸 »

2016年5月 6日 (金)

ロコモ予備軍

NHKで2014年4月23日(水)放送された「子どもの体に異変あり ~広がる“ロコモティブシンドローム”予備軍~」の話です。

子供のときに野原を駆け回るくらいしか遊びがなかったおじさんには信じられないことばかりです。ロコモ、つまり運動機能不全の子供が増えているということ。

基本的な理屈として、人体は不要と判断した機能をどんどんカットしていきます。だから国際宇宙ステーションISSの乗組員などは、わざわざ負荷をかけて筋肉や骨が衰えないようにするわけです。動かなければ動くのに必要な筋肉はどんどんなくなります。

病気や怪我で入院して一週間も寝ていると、起きたときにかなり体のあちこちの筋肉が弱っているでしょう?筋肉を鍛えるのは時間がかかりますが、弱くなるのはあっという間です。

さきの番組で驚いたのは、かかとをつけたまましゃがめない・スクワットできない子供が激増していることこと。

これを読んでいる貴方、かかとをつけてスクワットできますか?かかとをつけて和式便所スタイルできますか?このスタイルをとると後ろにバタバタひっくり返る子供が多数いるそうです。

もはや、人類が人類として生存を続ける危機といっても過言でないはいかもしれません。StarTrekでは、高度に精神文明が発達し、もはや肉体が不要になったエネルギー生命体なんてのが出てきますが、そうなるのかもしれませんねぇ....。

そういう形態変化に行く前に絶滅するんじゃないですか、人類は。

« 根津神社〜谷中 | トップページ | 移動スーパーとくし丸 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ロコモ予備軍:

« 根津神社〜谷中 | トップページ | 移動スーパーとくし丸 »