マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生 | トップページ | CASIO EX-word RISE XDR-A20 »

2016年4月26日 (火)

ムートンシーツってやっぱり凄い

私は基本的に24時間ずっとGARMIN社のvivosmart Jという活動量計を右腕につけています。これにより1日の活動状況とか睡眠の状況とかがデータとして分かります。

特に注目すべきは睡眠記録です。自動的に睡眠開始と起床が記録されるだけではなく、腕の動きから浅い睡眠と深い睡眠という睡眠の深さを記録できます。

私の普段の睡眠時間は5時間半くらいなのですが、ムートンシーツに戻す前は合繊の暖かパッドでして、それを使用しているときの深い睡眠は 1〜1.5時間程度と少なめ。

しかし、ムートンに変えた日からら、最低でも2時間は深い睡眠となり、朝、猫に起こされたときもムートンを使っている時のほうがすっきりします。

体感ではあまり変わらないのですが、体は正直で同じ時間でもぐっすり眠れているということでしょうか。

ムートン使用歴は長いのですが、改めてそのすごさを感じました。ムートンというと冬のもののようですが、実は夏でもべたつかず通気性が非常に良い、湿気を吸って吐き出す呼吸をする天然のエアコンです。体の下側を保温するというか必要以上に冷やさないので、夏季においては布団を剥いで何もかけていなくても寒くありません。

何十万円もする超高級ムートンを使う必要は全くありませんが、さりとて一万円程度の格安品では毛足も短く端切を組み合わせたパッチワークものなので寝心地も良くないです。やはり数万円を出すのは避けられないと思います。

しかし、投資の価値はあると思いますね、私は。

« バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生 | トップページ | CASIO EX-word RISE XDR-A20 »

住居」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムートンシーツってやっぱり凄い:

« バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生 | トップページ | CASIO EX-word RISE XDR-A20 »