マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« T-SQUARE SUPER BAND (30th) | トップページ | スノーピアサー »

2016年4月 1日 (金)

やりたいことが沢山!

趣味、一言で趣味と言ってもいろいろありますが、悪趣味なのは別として、まだ誰でも一つや二つはあるでしょう。

改めて、自分の趣味は?って考えてみました。

  1. 旅行(以前はおじさん海外一人旅、今は国内旅行)
  2. デジカメ(まあ、ガジェット好きなので)
  3. 写真(デジタルカメラで自然の写真を撮るのが好き、うまい下手は別の話)
  4. 映画を見るのが好き(趣味とまでは言えないかも、もっぱらTSUTAYA DISCAS)
  5. 音楽(趣味とまでは言えないかな、でも聞くのは好きです)
  6. ブログ書き(まあ、これも趣味でしょう)

大学時代、当時はi8080とかi8085やZ80といった8ビットマイクロプロセッサが世に出た頃で、一からデジタル回路や基板設計をして「マイコン」をチップを買い集めて作っていました。このときの知識や体験は今でも自分のコンピューター系についての基幹となっています。なにせ、ANDやOR回路からやっていて、機械語でプログラミングしていましたからね。

大昔の話はそのあたりにして、とにかく以前はこれだけでした。最近はこれに自ら楽器を弾いて楽しむことが加わりました。

  1. キーボードシンセサイザー(もっぱら練習、演奏まではまだ遠い)
  2. ウインドシンセサイザー(先日話題にしたもの)

音楽を聴くのと、自ら奏でるのとはまったく異次元の世界です。どちらがボケ防止になるかといえば、素人レベルなら疑いなく後者。

パソコンを趣味の相手にすると、金がかかります。昔ほどではありませんが、性能の進化が激しいです。まあ、派手な3Dゲームとかやらなければそれほどではないですが。

最近だとスマートフォンがその傾向にありましたが、それもさすがに頭打ちになってきました。その大きさからしてGUIには限度がありますからね。もっとも、スマートフォンを机上に置くと、空中にホログラフインタフェースが現れたりするようになれば別です。

閑話休題。それに比べると、電子楽器とはいえ楽器の寿命は長いです。毎年スマホを買い換えるがごとく、毎年キーボードシンセサイザーを買い換える人はそうそういないでしょう。まあ、買い足す人はいるかもしれまんが(笑)

ウインドシンセサイザーだってそうです。音の違いから、先日かったEWI USBの他にEWI 4000swは音の違いから欲しいとは思いますが、毎年買い換えるようなものではありません。一つ買えば使いこなせるまでに非常に時間がかかりますし、それが最大の楽しみなのでもあります。

音楽が嫌いだと話になりませんが、どんな楽器でもPLAYするのは、楽しいじゃないですか。

まあ、趣味でサックスを少々とか、趣味でキーボードを...と言えるまでになるには、相当練習しないといけないとは思いますが....。

« T-SQUARE SUPER BAND (30th) | トップページ | スノーピアサー »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やりたいことが沢山!:

« T-SQUARE SUPER BAND (30th) | トップページ | スノーピアサー »