マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ダウン終了、酷暑が近くなる.... | トップページ | 61鍵で足りない経験 »

2016年4月16日 (土)

MuseScore

クラシック系のピアノを弾いてみたいときに、必要なのが楽譜。まあ、楽器店にいけばいろいろな会社から楽譜が山ほど出ていますが、そんなにたくさん曲があっても仕方ない。

何かないかしらと探しあげたのが、MuseScoreというサイト。クラシックの曲を中心に原譜をいろいろな人がいろいろアレンジしたものを、公開しています。

ユーザー登録が必要ですが、公開されているのは、楽譜のPDFだけではなくMIDIデータあるいはMP3が一緒にあるものが多く演奏サンプルも同時に聞くことができます。

さらに素晴らしいのはiOSアプリがあること。このアプリでサイトに登録されている楽譜のブラウズや演奏を楽譜同期で聞くことができます。複数楽器が使われている譜面では、任意のパートをミュートしてマイナスワン音源にすることも可能です(一応Android版もあるようです)し、テンポを変えたりするのもワンタッチ、さらに移調するのも簡単で、サンプルのMIDI演奏だけではなく譜面も移調されて表示されますので、チョー便利。

楽譜はさきのとおりPDFで入手できるのでプリントアウトしてもいいですし、 iPadやiPad Proを使って楽譜ブラウザとしても使うことができます。特に大型のiPad Proは譜面の代わりに使うにはいいかもしれません。譜面を捲るのが紙よりはるかに簡単かつ便利で高速です。

当然自分で楽譜をインプットして登録することも可能ですが、そのときはMacやWindowsアプリのMuseScoreを使います。

それにしてもiOS版のMuseScoreはかなりの優れものです。クラシック系を弾く方、おためしあれ。

« ダウン終了、酷暑が近くなる.... | トップページ | 61鍵で足りない経験 »

音楽(弾く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MuseScore:

« ダウン終了、酷暑が近くなる.... | トップページ | 61鍵で足りない経験 »