マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« EWIシリーズのこと | トップページ | ウィル・ステラ V »

2016年4月10日 (日)

EWI USBをiPhone/iPadで使う

EWI USBはMIDIコントローラーです。なので、条件が合えば外部のソフトウェアあるいはハードウェア音源があれば、演奏可能です。

先日の記事のようにMac(あるいはPC)を経由してUSB接続したキーボードシンセサイザー(YAMAHA MOXF6、Roland JUNO-DS61)を演奏することができます。ただ、これを持ち出すのはほぼ不可能ですし、家庭内でも場所が限られます。

できればiPhone/iPadでどこでも練習できないっすかねぇ。

できますよ〜。iPhoneやiPadのソフトウェア音源を使えば良いのです。評判の良いところではSampleTankやKORGのModuleとかがあります。どちらもFreeなのはお試し音源だけですが、有償で購入すればOK。

必要なのは、Apple純正のLightning-カメラアダプタ。

ただし、EWI USBを直接Lightning-カメラアダプタに接続しても電力不足警告が出て使えません。そこで必要なのがセルフパワーUSBハブ。電気だけをEWI USBに供給してやればOK。

ELECOM U2HS-T201SBKというセルフパワーUSBハブで試してみたらバッチリです。

でも、まだACが必要じゃないですか!

試しに、これのDC(ACアダプタ)を抜いてみたら....ヌァーント、そのまま使えるじゃないですか。全部試していないのでいかなり保証もできませんが、Lightning-カメラアダプタにEWI USB直結はNGですが、間にバスパワー駆動でも良いのでUSBハブを挟めばOKらしいです。

当然、iPhone/iPadの電池の減りは早くなります。

そこで考えたのがモバイルバッテリー。最近はいろいろありますからねぇ、それにスマホユーザーなら一つや二つは持っているでしょう。これに、microUSBで給電するタイプのセルフパワーHUBがあればOKじゃないでしょうか。ちらと探したけどそんなものはなかったです、残念。

« EWIシリーズのこと | トップページ | ウィル・ステラ V »

音楽(弾く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EWI USBをiPhone/iPadで使う:

« EWIシリーズのこと | トップページ | ウィル・ステラ V »