マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ウインドシンセサイザー AKAI EWI USB | トップページ | ボケ防止と楽器演奏 »

2016年3月28日 (月)

マイナスワン音源

AKAIのウインドシンセサイザーであるEWI USBを買うきっかけになったのは、大好きなT-SQUAREのOMENS OF LOVEという曲です。

少し時を戻して話をしますと、まずはこの曲のMIDIデータが欲しいってことで、ヤマハミュージックデータショップから、楽器演奏用のOMENS OF LOVEのMIDIデータを購入しました。

これをMacのCubaseに食わせます。音源はCubase内蔵のものでもよいのですが、せっかくですから、MacとUSBで繋がっているYAMAHA MOXF6をハードウェア音源として指定して再生しますと、あのOMENS OF LOVEが蘇ります。

そこで、メロディパートをMIDI上で抜きますと、マイナスワン音源になりますので、メロディパートをJUNO-DSのほうで弾いてみました。

こりゃ楽しさ絶大です。

ぜーーーーたい、これをウィンドシンセサイザーでやりたーーーい、と思ったのがEWI購入のきっかけでした。

他の曲でも一部にEWI向けにマイナスワン音源と譜面の入った本+CDはあるにはありますが、まだまだ多くないので、ヤマハミュージックデータショップのMIDIデータを購入するのも手かと思います。さきのOMENS OF LOVEは税込み216円でした。

これ、マジで楽しいです。

そして、EWIが届いてから練習しながらやってみますと、下手くそでまだまだなんですが、でもリコーダー風の運指(デフォルト)にしておけば、結構なんとかなります。もちろん、練習が必要ですが、ハードルは鍵盤楽器(シンセやキーボード、電子ピアノ、ピアノ)より低いかと思います。

いや、楽しい、楽しーーーーい。休みの日、帰宅後の楽しみです。

« ウインドシンセサイザー AKAI EWI USB | トップページ | ボケ防止と楽器演奏 »

音楽(弾く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マイナスワン音源:

« ウインドシンセサイザー AKAI EWI USB | トップページ | ボケ防止と楽器演奏 »