マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 主婦の入院 | トップページ | 鍵盤のおけいこ »

2016年3月16日 (水)

ハム音撃退作戦

先日のYAMAHA AG06の記事でハム音(ノイズ)が混じるというのを書きました。

ステージの音響やオーディオ、複数機材を駆使してDTMをやっておられる方には、良くも悪くもおなじみかと思いますが、さきのノイズはグランドループによるものであることが判明しました。ってか、わかってはいたけど、どこがループしているのか、ぼーっと見ていてもわかるはずもない。

そういうときは論理的に解決しましょう。どういうことかというと、簡単に各機器の接続ブロック図を書きます。基本的には繋がっているものはすべて書き出しますが、AC電源とLANを除いて、接続箇所が一箇所だけのもの以外はすべて書き出します。

すなわち、単純なバスパワー駆動のHDDとか、USBメモリとか無線LANルーターとかは除外です。一方で二本足で繋がっているもの、例えばPC2台に繋がっている液晶モニターなどは関係なさそうでもとにかく書き上げます。

私の機材の場合はこんな感じです。

20160310002

こうやって書くと、電気的にどこかループしているか一目瞭然です。

■ループ1
Windows PC ⇒ 液晶モニター ⇒ Mac mini ⇒ YAMAHA AG06 ⇒ LINE SELECTOR ⇒ WIndows PC

■ループ2
Mac mini ⇒ YAMAHA AG06 ⇒ YAMAHA MOXF6 ⇒ Mac mini

■ループ3
Mac mini ⇒ YAMAHA AG06 ⇒ Roland JUNO-DS61 ⇒ Mac mini

これらのループをどこかで一箇所ずつ切って行けばわかります。

例えばHDMIを一つ外すとノイズは小さくなりますがゼロにはなりません。逆にJUNO-DS61のUSBを外しても全く変わらず。しかし、MOXF6のUSBを外すと劇的にというか全くなくなります。これはMOXF6の電源を切ってもノイズがなくなることから、このループがMOXF6がアクティブのときにノイズを拾っていると考えらえます。

さりとてMOXF6のLINEやUSBを外すわけにもいきません。

そこで導入したのがUSBアイソレーター。これはIC内部でINとOUTをフォトカプラーのように光で接続するもの。一旦光にかえてまた電気信号に戻しますので、電気的には切断状態になります。しかし、それがゆえに、高速通信は難しい、カプラを多段接続すると信号乱れから伝送エラーの原因になるなどの欠点があります。

今回の場合は、USBではありますが、シンセサイザーとMacの間ですので全く問題にならないはず。

そういうわけで購入したのがこれ。

なんとシンプルなネーミング。USBアイソレーターは価格ピンキリでこれは安い方です。実物写真を以下に載せますが、Amazonのクッション封筒にエアーキャップに包まれた本体だけが入っていました。

20160309003

20160309001

20160309002

短足ケーブルのほうをPC(あるいはHUB)に差し込み、片側に機器側からのケーブルを差し込めばOK。電源不要です。

これで効果があるかどうかは、環境や構成機器の種類によると思いますが、私の場合は劇的効果でボリューム最大にしてもハム(ノイズ)はありません。この状態でMOXF6の鍵盤をたたくと耳が死にそうになりますけど(笑)。

USBアイソレーターを入れたブロック図が下になります。

20160310001

私の場合は運良くこの方法で退治できました。

グランドループを見た目だけで判断するのは機器が多くなると無理なので、このようにブロック図を書くことをお勧めします。

上図を見ると分かりますが、論理的にすべてのループの源になっているのが、Mac miniとAG06のUSB接続です。Mac miniにはS/PDIF出力がありますし、S/PDIFで受けられるDAC (FOSTEX HP-A3)も持っていますから、この間をUSBではなくS/PDIFで接続することで電気的にすべてのループを切ることができます。

それはわかっているのですが、AG06のINが足りないのです。AG06はモノラル2、ステレオ2、USB、音量調整のできないAUXINがあるのですが、HP-A3からのLINE OUTを受けられるINが足りないのです。AG09とかあってステレオ3が受けられればいいのですけどね。それと、USB接続のほうがループバック機能が使えるので好都合です。

余談ですが、このブロック図はPowerPoint 2016 for Mac (Office 365 Businessを契約しています)でjpegにエクスポートしたものです。

« 主婦の入院 | トップページ | 鍵盤のおけいこ »

音楽(弾く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハム音撃退作戦:

« 主婦の入院 | トップページ | 鍵盤のおけいこ »