マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« マロンもシンセサイザーを弾きますにゃ | トップページ | 夜明けが早くなった »

2016年3月11日 (金)

劇的...でない、ビフォーアフター

MacやPC、シンセサイザーが置かれているリビングの一角、自分のコーナーですが、いずこもそうであるように、種々雑多な機材の後ろは茹で固まったスパゲティのようになっているでしょう。

我が家の場合、壁面のアンテナ端子がPCコーナーのそばにあり、さらにMac・PC用にネット接続のチューナーユニットやケーブルモデムがあるので、太くて硬い同軸ケーブルや分配器まであります。

なんとかせにゃ...と思いつつ何年か過ぎ、ようやく先月末に対策実施。

実際には見えない裏の部分を1日掛かりで全部整理したので写真にとると苦労したわwりには変化がない。

まずはBEFORE。

201602140015

問題はこのMacのキーボードの下の部分のおックなんですよね。左の棚も気にありますけど。

20160306001

あまりかわりませんなぁ、見た目は。

壁側のBEFOREがないのですが、床に接しているケーブルは、FMチューナーとテレビに行く同軸ケーブル2本だけです。もちろん掃除機をばっちりかけました。

写真で比べると思ったほど差がないのでがっかりですが.....。

モニターの後ろ、モニターアームを使っていますので、モニターを横にどけたときが結構すごかったのですが、これがかなりすっきりです。

シンセサイザー二段重(笑)ですが、キクタニのKS-101を使っています。この位置だとカーテンの開け閉めに非常に邪魔なのですが、「レック 脚ピタ キャップ S」というのを脚に履かせるとフローリングの床を実にスムーズに指一品で動かせますので、不自由がなくなりました。

このL型配置、最初は間に合わせでしたが、これが意外といいのですね。MacやPC関連機材がたくさんあるので、61鍵の鍵盤をディスプレイの画面に並行におくのはどんなデスクでも無理なので...。

結構気にいっています。

« マロンもシンセサイザーを弾きますにゃ | トップページ | 夜明けが早くなった »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇的...でない、ビフォーアフター:

« マロンもシンセサイザーを弾きますにゃ | トップページ | 夜明けが早くなった »