マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« キーボード(鍵盤とコンピューター)の打鍵音 | トップページ | JUNO-DS »

2016年2月12日 (金)

ヨドバシAkiba

昨日ですが、出かけついでに久しぶりに秋葉原のヨドバシに立ち寄ってきました。どうでもいい話ですが、ここは立派にヨドバシの所有建物、つまり自社ビルです。

それはさて置き、最初に行ったのは4FにあるMIDI・DTM関連機材売り場。他の楽器店と違って店員の姿はありません。いちいちうるさく声をかけてこないのでゆっくり見られます。

ここにはシンセサイザー(ミュージックワークステーション)やMIDIキーボード、MIDI関連機材やミキサーの類が沢山あります。沢山あるといっても、置いてあるブランドは極めて限定的で、そこが御茶ノ水あたりの楽器屋さんとは違います。

驚いたのはRoland製品の充実ぶりです。

【オルガン】

  • V-Combo VR-09

【シンセサイザー(ワークステーション)】

  • JUPITER-80
  • JUPITER-50
  • FA-06
  • FA-08
  • JUNO-DS88
  • JUNO-DS61

【音源ユニット】

  • INTEGRA-7

【MIDIキーボード】

  • A-800PRO
  • A-500PRO
  • A-300PRO
  • A-88
  • A-49

RolandのシンセサイザーやMIDIキーボードをこれだけフルラインナップで店頭展示して試せるようになっているところはそうそうありません。比較的大きな、川崎駅前の川崎フルロンの島村楽器も結構充実していますが、RolandのシンセサイザーとMIDIキーボードに関して言えば充実度は負けています。

ただ、残念なのはペダルキーボードのPK-9の実機展示がないこと。これはさきの川崎ルフロンの島村楽器にもありませんでした。これの、カタコト音がどの程度が確かめたいのですが、こればかりは実機がないと確かめようがありません。

さて、ヨドバシAkibaの4F。ここでいろいろ見ていると知らぬ間に時間が経ってしまいます。いくつかのシンセを試し弾きしたりしましたが、そこで今更ですが気づいたこともありました。それは次の回で....。

ともあれ、特にRolandのシンセサイザーの実機を片っぱしから弾き比べしたければ、ヨドバシAkibaがいいです。ただし、店員(シンセサイザーのプロ)のアドバイスを受けたいということもあるなら、素直に御茶ノ水へ行ったほうがいいです。自分で触っていろいろ試したいというときにもってこいです。

ヨドバシ店頭価格は通販より高めですが、ヨドバシ公認のオフィシャルアプリで商品値札バーコードをスキャンして、オフィシャルアプリで見ることのできるYahoo!ショッピングの価格とかを提示すれば、「ひょっとしたらやすくなるかも...」しれませんん。いや、一切保証はしません、それは貴方の交渉の腕次第。

あと、もう一つ。シンセサイザーに関して、Rolandしかありません。KORGやYAMAHAは影もありません。ですから、例えばYAMAHAのMOTIF XF6とRolandのJUPITER-50を比べたいってことは不可能ですし、プロのアドバイスも多分無理です。でも、お客さんも少ないし店員は影もないので、本当にゆっくり試し弾きできます。

Rolandシンセサイザーの実機をいろいろ確かめたければヨドバシAkibaにGO!です。

« キーボード(鍵盤とコンピューター)の打鍵音 | トップページ | JUNO-DS »

音楽(弾く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヨドバシAkiba:

« キーボード(鍵盤とコンピューター)の打鍵音 | トップページ | JUNO-DS »