マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Xperia Z5のバッテリー消費 | トップページ | 鍵盤のおけいこ »

2016年1月15日 (金)

MIDIキーボード

昔、MIDI(ここでのMIDIはインタフェース規格のMIDIではなく、デジタルミュージックという意味合い)というと高価なハードウェア音源を使ったとてもお金のかかるものだったように記憶しています。

それが今はパソコンの性能が高くなり、ソフトウェア音源で十分いいものができるようになり、家庭用のPCやMacで楽しめるようになりました。以前から、興味があったのですが、考えてみればMac愛用者であり、DAW(Digital Audio Workstation)の一種であるGarageBandが今のOS Xにはデフォで付いています。

ただ、これを楽しむのにキーボード・マウスだけでは辛いし面白く無い。やはり鍵盤がなくては。

ということで、買ったのが、Roland MIDIキーボードコントローラー A-49です。

201601100012

これはMIDIキーボードコントローラーであり、シンセサイザーや電子オルガンの類ではないので単体では音はでません。MIDIのコマンドをPCにおくるだけです。ですから、お値段も1万円半ばとお安いです。

20160110002

ピアノのように88鍵はなくて、これは製品名のとおり49鍵タイプ。ちなみにエレクトーンも標準的なモデルは上下鍵盤ともに49鍵ですね。MIDIにつかうには十分事足りるとまではいいませんが、普通にはこれでOK。

20160110003

上の写真にもありますが、USBのバスパワーで稼働しますので、セルフパワーのUSBハブを経由しないと普通はむづかしいかと思います。

さて、このA-49、OS X EL CAPITANをインストールしたMac mini (Mid 2011)上のGarageBand '11で何事もなく使えます。

とりあえずSteinway Grand Pianoを音源にセットしてぽちょぽちょすると、ピアノ音がMacに光接続したFOSTEX HP-A1(ヘッドフォンアンプ)経由でSONY MDR-Z1000から流れ出てきました。

これで環境は整いました、っと。

ちなみに、GarageBandはDAWの高級版Logic Pro Xのサブセット版であり、iPadにLogic Remoteというアプリをインストールすると、iPadからGarageBandのコントロールができます。各種セッティングやボリュームなどはやはりマウスなどよりは、指でちょいちょいとやるほうが気持ちよいですね、これは得をした気分でした。

« Xperia Z5のバッテリー消費 | トップページ | 鍵盤のおけいこ »

音楽(弾く)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MIDIキーボード:

« Xperia Z5のバッテリー消費 | トップページ | 鍵盤のおけいこ »