マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« LUMIX DMC-LX100は旅のお供に最高! | トップページ | レッドブルMINI »

2015年11月25日 (水)

旅の充電風景

外出・通勤・旅行・出張に関係なく持つのはiPhone 6s PlusとAndroidのAQUOS Xx 304SHです。この二つは道具ですし、AQUOSのほうはモバイルSuicaでスーパーモバトク特急券を使います。ちなみに、東京-金沢間が普通車自由席では12,030円と、紙のきっぷ14,120円より何と2,090円も安い、往復なら4.180円も安いので普通の夕食なら2回分、ちょっと贅沢しても1回分が稼げますのでこれを使わない手はない。

他に、8インチタブレットのSONY Xperia Z3 tablet compact (GLOBAL LTE/技適認証取得機/NifMOのSIM利用)は、小型軽量防水で情報チェックにぴったりです。

タブレットのほうはバッテリーは余裕ですが、スマホ二台はヘビーに地図や乗り物チェック(北鉄のオフィシャルアプリがあってバス時刻表が簡単に検索できる)に必須なので、結構つかいますので、モバイルバッテリーは必要です。

20151120001

以前は、2口の充電器を2つとか持っていましたがこれが結構不便だし、容量が小さい。そこで買ったのがこれです。

【Amazon.co.jp限定】 サンワダイレクト 50W 6ポート USB充電器 急速充電 高出力10A 出力自動判別 ホワイト  【20ヶ月保証】 700-AC011WAZ

USB出力が6口あって、合計で10Aの供給ができます。Android端末なら高容量タイプ対応の高速充電用ケーブルを利用すればばっちりです。これならコンセント1口で6個までのUSB充電可能なデバイスに給電できます。

  • Apple iPhone 6s Plus
  • SHARP AQUOS Xx 304SH
  • SONY Xperia Z3 tablet compact
  • cheero Power Plus 2 mini 6000mAh

他にコンセントを使うものはLUMIX DMC-LX100のバッテリーチャージャーがあります。こちらは本体USB充電できないので仕方ありません。

旅行の時などテーブルのコンセント近くはこんな感じになるわけです。ビジネスホテルの場合は総じてワークデスクがあって、その近くには2口くらいはコンセントがあるので問題ないですが、問題なのは豪華シティーホテル。落ち着いてリラックスできるようにということで、部屋は薄暗いしコンセントもろくにありゃしない、下手すりゃデスクもない。モバイラーにとって敵とも言える存在が豪華シティホテルで、モバイラーの味方はビジネスホテルです。

« LUMIX DMC-LX100は旅のお供に最高! | トップページ | レッドブルMINI »

モバイル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅の充電風景:

« LUMIX DMC-LX100は旅のお供に最高! | トップページ | レッドブルMINI »