マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 旅のお供はAnker PowerCore 20100 | トップページ | 元箱根から箱根町へ »

2015年10月29日 (木)

箱根神社

この間の土曜日に、とある理由があって二度目の箱根日帰り温泉に行ってきました。

今回はあまり足を伸ばさない元箱根のほうに行ってきました。芦ノ湖遊覧船で桃源台から元箱根のほうにいくと進路に向かって左手に水面から出ている鳥居がありますよね、あれ、箱根神社の鳥居です。

箱根といえば小田急系の箱根フリーパスが有名ですが、実は他にも何種類かあります。今回利用したのは箱根登山バスが発行している「箱根旧街道・1号線きっぷ」というものです。

201510240012

写真にも写っていますが、箱根登山鉄道の小田原〜箱根湯本〜小涌谷が乗降フリー区間、箱根登山バスのほうは、小田原駅〜箱根湯本〜元箱根港〜箱根町でルートは箱根町線・箱根旧街道線・箱根新道線です。伊豆箱根鉄道のバスは当然使えません。

まずは小田原まで行って、小田原駅東口にある箱根登山バス案内所でこの切符を買います。ここから箱根登山鉄道電車線で箱根湯本までいくのもいいですが、私はちょうど小田原駅東口9時45分発の箱根町行きがありましたのでそれに乗車。

このバスは国道1号線をひた走りますが、箱根湯本まではご存知の通りまっすぐでスムーズ。しかし箱根湯本でたくさんの乗客を乗せてから、1号線は山道となり勾配は6〜8‰という急勾配でヘアピンカーブの続くつづら折りです。

小田原駅から元箱根までほぼ一時間かかりました。箱根湯本でいっぱいになった乗客のほとんどはユネッサンでおりましてかなり空きます。そうして到着した元箱根。ここから芦ノ湖沿いに戻りますと箱根神社へと行けます。

201510240022

20151024003

朱色がとても美しいですね、この先に石段があります。

20151024004

木々がまっすぐにそびえてマイナスイオンシャワーですね。水辺にも近くてとても気持ちよいです。

20151024005

箱根神社本殿です。お賽銭を納めて二礼二拍手一礼でお祈り。ちなみに日本で唯一出雲大社だけは二礼四拍手一礼です、ご参考までに。

20151024006

お祈りのあと、この石段を芦ノ湖のほうまでどんどん降りていきましょう。振り返ると上の写真のような風景です。まっすぐ天に向かって伸びる木と真っ赤な鳥居がいいですね。

20151024007

そして水際まで降りると、遊覧船から見えるあの鳥居です。広島の宮島の鳥居よりずっと岸辺近くにあります。

20151024008

ちょうど遊覧船が通りかかりましたのであわせてパチリ。この船に乗船して左舷をみると鳥居が見えるわけです。

このあと元箱根から箱根町を芦ノ湖沿いに歩きますが、バスや車で移動していては味わえない自然を感じることができました。

« 旅のお供はAnker PowerCore 20100 | トップページ | 元箱根から箱根町へ »

身近の自然や風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根神社:

« 旅のお供はAnker PowerCore 20100 | トップページ | 元箱根から箱根町へ »