マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 巨大なアロエ | トップページ | 一年前の今日 »

2015年9月12日 (土)

TVの2分配器

我が家はCATVでインターネット、ケーブルテレビの多チャンネルサービス、電話を使っています。各部屋にはTVのアンテナコンセントは設置されていますが、どうしても各部屋で分配が必要になってきます。

電話(ケーブルモデム)とセットトップボックス、インターネット用のケーブルモデムの接続と必要な分配器はケーブル会社が設置のときに付けてくれますが、それ以外でケーブル会社の有償サービスをつかわない、地上波とFMとかになると自分で分配器をつける必要があります。

分配器は実に沢山ピンきりでありますが、一つ言えるのはプラボディよりはメタルボディでF型接栓を使っているものを選んだほうが良いといこと。でも、あまり安くないんですよね、このタイプ。

そこでAmazonで見つけました。

20150905002

パッケージはこんな感じで、中身は下の写真。

20150905003

本体を拡大するとこれです。

20150905004

ディッシュアンテナ(パラボラアンテナ)をつけているわけではないので、給電のためのでん電流通過は関係ないですが、これは全端子電流通過型。何より、いいのは、1mのF型接栓付きケーブルが付属していること。ケーブルは4C-FBの1mタイプで100mあたりの損失は24dBと大きめです。通信路に使うのはどうかと思いますが、FMと地上波とかならいいでしょう。それに1mですからロスはあまり問題になりません。

メタルの2分配器が必要で、1mのケーブルで済むならお勧めです。

« 巨大なアロエ | トップページ | 一年前の今日 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TVの2分配器:

« 巨大なアロエ | トップページ | 一年前の今日 »