マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 上野・浅草界隈 | トップページ | Xperia タブレット »

2015年9月 8日 (火)

帝国ホテル・インペリアルバイキング・サール

この前の週末前の平日(先週は遅めの夏休みでした)に、家族で「帝国ホテル東京 インペリアルバイキング サール」へ行ってきました。

この手の自由に料理を取るというのは日本語ではバイキングと言い食べ放題であるのが一般的です。しかしここでいうバイキングというのは純然たる日本語でして英語では全く通じません。英語だとbuffet(バフェ)といいますが、buffetとバイキングは同意ではないことに気をつけなければなりません。

海外旅行でbuffetと書いてあるから必ず食べ放題レストランというわけではありません。どれでも自分の好きなものを選べます、しかし、量は決まっていますとか、量により価格が変わりますということも中にはあるようです。では、食べ放題のバイキングはなんて言うのでしょういか?単語一つで表すものは無いようで、Wikipediaによれば "all-you-can-eat (AYCE) food for a set price" とあります。他にも言い方はあろうかとは思いますが...。ただ、ホテルのバフェスタイルの朝食は普通はお代わり自由ですね。

さて、表題のサールのバイキングの料理の一例をば。

ちなみに、食べる順番には制約はありませんが、できればコース料理の順番でいただくのがオススメということで、さらに一回に取る量は料理同士がくっつかない程度にお上品に。トップの写真はちょっと盛りすぎで、一品減らすべきですね。

何度取りに行ってもかまいません。しかし、おさらにてんこ盛りにするのはマナー違反です。バイキングにいくと、必ずお皿にてんこ盛りにしている人がいますが、正直なところあれはかなり見苦しいとおもいます。さらにてんこ盛りにすることで食べ残しがでる危険があります。バイキングで最もやってはいけないのは食べ残しです。これは絶対避けなくてはいけません。食べたい量・食べられる量を少しずついただくのが絶対的なマナーです。

20150904001

20150904002

20150904003

20150904004

20150904005

20150904006

20150904007

20150904008

20150904009

20150904010

どの料理もさすが帝国ホテルでして、大変上品で美味でごじゃりました。特に気に入ったがローストビーフですね、これはソースとの組み合わせが天下一品でした。

日比谷公園脇で17階ですので皇居方面の眺望を遮るものものなく大変気持ちの良いところです。お値段は平日ですと税込・サービス料別で5,500円、インターネット割引で5,000円ですが、今回は会社の福利厚生関連の割引があったので通常価格よりは1,000円ほど安くなりました。それでも安くは無いですが、安価バイキングばかりいくよりは、安価バイキングを節約してここに行くのもいいです。

大変おいしゅうございました。


« 上野・浅草界隈 | トップページ | Xperia タブレット »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 帝国ホテル・インペリアルバイキング・サール:

« 上野・浅草界隈 | トップページ | Xperia タブレット »