マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Xperia タブレット | トップページ | 巨大なアロエ »

2015年9月10日 (木)

サーモスのタンブラーの蓋と底

先日、サーモスタンブラーの記事を書きました。本体のみでスッピンで使っていると、保温より保冷のほうが得意のようです。サーモスの製品情報ページを見ると、保冷効力の項目はありますが、保温については書かれていません。

冷たいビールは結構冷たく保てますが、ホットコーヒーは通常のマグよりははるかに保温してくれますが、それでも意外に速く冷めます。最大の理由はやはり蓋がないからかもしれません。

実は、サーモスのタンブラー JDAには専用の蓋と、底(こちらは滑りにくくするとか、底やテーブルが傷つくのを防ぐといった意味の他に、蓋と合わせておしゃれにということのほうが強いです、保温・保冷にはほとんど関係ないですね)があります。

20150901001

すなわち、こういう組み合わせで完成形?ですね。ただし、蓋をすると蓋もちゃんと洗浄しないといけないのでめんどくさいといえばめんどくさくなります。

5色あるので同じ色でも5通り、底と蓋の色の組み合わせでは25通りあります。まあ、上限同じ方が無難は無難でしょうけど。

« Xperia タブレット | トップページ | 巨大なアロエ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サーモスのタンブラーの蓋と底:

« Xperia タブレット | トップページ | 巨大なアロエ »