マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« タブレットに液晶保護フィルムは必要か? | トップページ | ファミリーマートのカフェフラッペ »

2015年8月18日 (火)

液晶保護フィルムを綺麗にはるには?

スマートフォンやデジタルカメラくらいまでのサイズなら液晶保護フィルムを貼るのは大して難しくありません。いくつかの注意点を守ればOK。

  • 家の中で一番埃の少ない場所で作業する。それは浴室です。間違ってもベッドルームとかはダメ。
  • 浴室に、スマートフォン、液晶保護フィルム、セロテープ、クリーニング布を持ち込む。
  • フィルムをスマートフォンの画面に乗せて位置合わせの状態を覚える。
  • まず液晶面はクリーニング布(フィルム付属していることが多いです、自分はマイクロファイバーのものを使います)で綺麗にする。綺麗にした後は絶対に指などで触れない。
  • 貼付け面のシートを半分だけ剥がして、覚えておいた位置に合わせ、残り半分のシートを剥がしてフィルムをゆっくり貼り付ける。
  • 何箇所かは空気が残るので、クリーニング布を使って少しずつ空気を端に追い出す。 それでも残るのは細かいゴミが残っている。大体は1,2ヶ所はこういうところがある。
  • セロテープを剥がしやすいように端を折って貼り付け、その部分を内側になるように保護フィルムの隅(ゴミの残った部分に一番近い隅)に軽く貼り付ける。
  • セロテープを糊面を外側に輪っかにする。
  • 先ほど貼り付けたセロテープをもって、少しずつ保護フィルムを剥がし、輪っかにしたセロテープを使ってゴミを除く。
  • 微細なゴミは非常に見難いので、大体のゴミの位置を覚えておいて、保護フィルムの粘着面のその辺りを軽く輪っかのテープで軽くトントンするだけで良い。これで普通はゴミはのぞけます。
  • 静かにフィルムを液晶面に戻します。
  • 綺麗に気泡やゴミが除けたら、引張用のセロテープを、折り返した面をもって静かにフィルムと水平方向に引張ります。乱暴に剥がそうとしたり、上方向に剥がしたりすると、フィルムに織り目が入ったり歪んだりして液晶面にぴったり張り付かなくなってしまい、苦労が水の泡、お金も水の泡。

以上で、デジカメやスマートフォンの液晶保護フィルムは綺麗に貼れます。

« タブレットに液晶保護フィルムは必要か? | トップページ | ファミリーマートのカフェフラッペ »

デジタル小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 液晶保護フィルムを綺麗にはるには?:

« タブレットに液晶保護フィルムは必要か? | トップページ | ファミリーマートのカフェフラッペ »