マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 猫の集会 | トップページ | 五山の送り火(京の夏) »

2015年8月21日 (金)

腹筋を割るには?

シックスパックの腹筋って男性なら憧れますよねぇ。

で、一念発起で腹筋とか初めても、そう簡単にシックスパックもなるわけもなくて、すぐに諦めちゃう人が大半。諦めはしなくても、努力継続するも、なかなか虚しくこんもりお腹は割れない。

そりゃそうですな、体の構造を調べてみなはれ。腹筋はもともとある程度割れている(というか腱で腹筋を横に押さえているので割れて見えるそうな)のですが、その上には人体でも一二を争う厚さの皮下脂肪があります。

なので、いくら頑張って筋トレして腹筋を厚くしても、腹部の脂肪が多いとだめです。また、腹部の脂肪が少なくても腹筋が薄いと当然だめ。筋肉量が多く、脂肪が少なくならないとだめなんですね。そしてジムでよく見るとわかると思いますが、腹筋が割れている人は全体的に皮下脂肪が少ないはずです。

なので、腹筋を厚くするトレーニングをやるのと平行して、皮下脂肪を減らす努力が必要なんですね。

コレ以上は私も専門家ではないので、ググってみていただくかトレーナーに効いてみてください。でも、シックスパックを狙って器具だけに頼ったり、筋トレだけしているのでは永遠にシックスパックは手にはいらないのですよね。

厳しいなぁ、人生は(笑)

« 猫の集会 | トップページ | 五山の送り火(京の夏) »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腹筋を割るには?:

« 猫の集会 | トップページ | 五山の送り火(京の夏) »