マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« コーヒー | トップページ | 夏空 »

2015年7月12日 (日)

Xperia Z3 tablet compact LTE対応グローバルモデル SGP621

先月半ばに、ついにSONYの軍門に下り、というか、NVIDIA shield tabletがあまりにもハード不良が続発してお引き取り頂いたので、そのかわりにXperia Z3 tablet compact SGP612(Wifi)を購入したわけです。

7インチはASUS MeMO Pad 7 ME572CLがあるのですが、shield tabletの8インチサイズが結構良い感じなのと、比較的評判の良いXperiaを使ってみたいってことで、買ったのがSGP612です。

Xperia Z3 tablet compactを使ってみて、実に良い感じです。shield tabletでも感じたのですが、7インチと8インチ、外寸は極端に違いませんが、ディスプレイの1インチの差は非常に大きくて見やすい。特に液晶の発色が鮮やかでMeMO Pad 7とは雲泥の差です。愛用のAndroidスマホの304SHはIGZO液晶ですが、発色の点ではやはり一目瞭然の差があります。また、バッテリーの持ちもかなりいいです。STAMINAモードにすればかなり持ちます。

AQUOS Xx 304SHで感じたのは、やはり日本メーカーのものは痒いところに手が届く細やかさがあります。特に省電力設定などは、海外系のものは何というか手薄というかテキトーというかそういう感じ。

さて、Xperia Z3 tablet compactを大いに気に入ったわけですが、最大の欠点はWifiモデルということ。すなわち、いつでもどこでも出して直ぐネットに繋ぐわけにはいかず、Wifiルーター(WiMAX2+のを持っています)が必要なので、これが結構かったるい。基本的に自分のポリシーは、屋外に気軽に持ち出すタブレットなどは、自力でネット接続のできる手段を持つべき、回線をもつべきだと思っているので、Xperia Z3 tablet compactも例外ではありません。

では、どうするか。

実は、Xperia Z3 tablet compactにはグローバルモデルというのがあって、日本のdocomoのLTEのバンド1とバンド3に対応しています。さらに、都合の良いことに、このモデル(SGP621)はちゃんと技適認証を取得しているので、技適認証無しのグローバルモデルのように電波法違反になることはありません。欠点はただひとつ、割高だということ。

そんなこんなで、やってきましたSGP621。SONY Xperia Z3 tablet compact グローバルモデル(LTE版、16GB)。

20150707001

蓋をとると…日本版と同じです、あたりまえだけど。

20150707002

本体の下にはACアダプタ、USBケーブル、簡単な説明書(日本語じゃないですね、表紙は…)

20150707003

こちらがUSBケーブル。これは国内モデルも同じ。

20150707004

こちらはACアダプタ。日本用じゃないですね。BFタイプという220または240Vの英国および香港を含む旧英国領で使われているプラグです。当然日本では使えませんし、使う必要もないです。普通に1.5A以上のUSBチャージャーでOKです。

20150707005

直接香港あるいは香港の業者から購入したわけではなくて、万一の初期不良のときに非常に手間とお金のかかるexpansysでもなく、Amazonのマーケットプレイスに「Amazonから出荷」としている業者ですが、ブツは香港からのもののようで、上記BFプラグと下記の中国語の表記の説明書です。Amazonから出荷の場合は、返品や不良の対応などはAmazonが販売するもののルールが適用されますので、安心度がブチ高いです。いずれにせよ日本のようにメーカー保証はないのは同じ。

20150707006

ここから先は普通に国内モデルとほぼ同じです。

プレイストールアプリは、My Sonyなどへのショートカットがないとか、大した違いはありません。一番気になったPOBox Plusもちゃんとインストールされていました。入力の中国語入力は削除も無効化も出来ませんでした(笑)。

ちなみに、これはSIMフリーなのは当然で、タブレットしては珍しいnanoSIMです。使ったのは、楽天モバイル。昔はiijmioを愛用していましたが、昨今、いくらMVNOとはいえ速度が遅すぎますわな。MVNOで速度面で比較的満足度が高いのは、NifMoですが、これは一回線一クレジットカードなのでダメです。iijmioのようなファミリープランみたいなものはありません。速度面では世間の評価では楽天モバイルとNifMoの独壇場みたいなので、ここは楽天モバイルを使ってみました。

まだ、大して使っていませんし持ちだしていません。これからですね、これから。

« コーヒー | トップページ | 夏空 »

Androidタブレット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Xperia Z3 tablet compact LTE対応グローバルモデル SGP621:

« コーヒー | トップページ | 夏空 »