マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の31件の記事

2015年7月31日 (金)

MARK IS みなとみらいの沖縄そば

仕事の都合でたまにみなとみらいに行きますが、さらにたまにお昼に食べるのがMARK IS みなとみらいのフードコートにある沖縄そばの店「なんくるないさー」の沖縄そば。

20150714001

みなとみらいは観光地なので、ランチも結構高めです。特にMARK IS みなとみらいのフードコートは、どのお店もフードコート とは思えないお値段です。その中で、この「なんくるないさー」は比較的リーズナブルで、チャーハンや肉巻きおにぎりとセットにすると、結構お腹にたまります。沖縄そばだから太くてしっかりしているというのもあるでしょうけど。

本格的な沖縄料理店じゃないですが、気軽に、ラーメン感覚で沖縄そばをいただけるのがここ「なんくるないさー」です。

2015年7月30日 (木)

森八の上生菓子

先日、船橋東武で開催されている「食の大阪物産展」にいったときに、船橋東武に出店している、我が愛すべき金沢の菓子店「森八」の上生菓子を買ってきました。

上生菓子は、関西人の私の場合「鶴屋吉信」とかがすぐに頭に浮かびますが、いかんせん、吉信さん(地元の人はこう呼びます)は高い。お遣い物ですね、家族のだんらんに頂く普段菓子じゃないです。

201507250012

洋菓子のケーキも美味しいですが、やはり上生菓子は美味しいです。

日本が世界に誇る菓子文化の生み出した優れた作品だと思います。普通に緑茶でもいいですし、金沢なら棒ほうじ茶でしょう。もちろん抹茶はベストマッチ。でも、以外に紅茶とかもいけます。ダージリンとかと合うと思いますね。

ま、それはともかく、たまには上生菓子でティータイムもいいものです。

2015年7月29日 (水)

夫婦旅行

今日から、勤続XX年の一週間休暇を頂きましたので、夫婦で北の大地へ向かいます。

北の大地といっても、日本で一番大きな都道府県、さて、どこでしょうか?

ま、それは内緒です。

201507190013

「マロンはお姉ちゃんとお留守番にゃんか?」
「そうだね、マロンは連れていけないから」
「マロンも行きたくないにゃん」
「いい子でお留守番していてね」
「わかったにゃん」

って、本当にわかったかどうかはわかりませんが、過去何度かのお姉ちゃんと一泊もしくは二泊お留守番経験を乗り越えているので、大丈夫でしょう。

2015年7月28日 (火)

NifMoと楽天モバイル

SONY Xperia Z3 tablet compact (Wifi)が大いに気に入ったので、売っぱらってGLOBAL版のZ3 tablet compact (LTE:技適認証有り:SGP621)に買い替えましたが極めて快適です。

当初は楽天モバイルを使っていましたが、ASUS MeMO Pad 7 (ME572CL)を手放したため、そこで使っていたNifMoのmicroSIMをnanoSIMにSIMサイズ変更してSGP621で使うようになりました。

結果からいえばNifMoのほうがずっと快適です。

20150726001

この写真の白枠が楽天モバイル、赤枠がNifMoです。楽天モバイルのほうは早朝の空いた時間帯以外は良くて数M程度です。一方、NifMoのほうは朝でも混雑する時間帯でもコンスタントに10M以上出ています。

7月分からNifMoも未使用分が翌月へ繰り越せるようになります。MVNOの速度評価などを継続的に見ていますが、NifMoは安定して高速のようです。私はNIFTY-SERVE時代から@niftyユーザーなので問題ありませんが、そうでない方は最低限の接続会員の費用が別途生じます。また、1つの@nifty IDについて発行できるSIMは1枚のみ。iijmioのようなファミリー契約はありません。一人で複数回線持ちたいときは別のIDが必要になるので、複数回線必要な人には向いていません。

ですが、この速度の安定感は捨てがたいものがあります。というか、@nifty会員の方がMVNOでデータ通信回線を欲しければ、最有力候補じゃないでしょうか。

続きを読む "NifMoと楽天モバイル" »

2015年7月27日 (月)

道頓堀 今井のきつねうどん

大阪で道頓堀の今井といえば、庶民としてはきつねうどん、これですね、きつねうどんの名店といってもおかしくはありません。


今、船橋東武で食の大阪物産展というのが開催されているのですが、そのイートインで今井のうどんが食べられます。もちろん、メニューは限られますが、名物のきつねうどんは外せません。


20150725001


土曜日に妻と船橋まで出かけてきました。だって、今井のきつねうどんは大阪以外では食べられませんし、物産展では沖縄、北海道、京都、九州とかは結構開催されますが、大阪はめったにありません。


東京のちつねとは全く違う味付けで、関西人の私にはこれこそきつねうどんという感じ。おつゆも出しがしっかり効いて、まろやか。


唯一文句があるとすれば、うどんがすくなーい!男性にはもう少し量が欲しいなぁ。


ともあれ美味でごじゃりました。


「ごちそうさん」

2015年7月26日 (日)

モバイル更新計画

現在使用しているモバイル端末(WiMAX2+を除く)。

  1. Apple iPhone6 64GB <SoftBank>
  2. SHARP AQUOS Xx304SH <SoftBank>
  3. Apple iPad Air Wi-Fi+Cellular 64GB <SoftBank>
  4. Apple iPad mini 2 Wi-Fi+Cellular 64GB <au>
  5. ASUS MeMO Pad 7 ME572CL <SIMフリー・NifMo>
  6. SONY Xperia Z3 tablet compact global LTE SGP621 <SIMフリー・楽天モバイル>
これらをどうするか?
  1. Apple iPhone6 64GB <SoftBank>
    →iPhone7へ更新(「s」は見送るのがポリシー)
  2. SHARP AQUOS Xx304SH <SoftBank>
    →2016年3月に年季明けなので、auへMNPしてその時点でのAQUOSかXperiaのモデルにチェンジ予定。
  3. iPad Air <SoftBank>
    →今年11月に年季明けなので解約してwifi宅内オンリーとして使う予定
  4. iPad mini <au>
    →2016年11月に年季明けですが、どうするかまだ決めていません。
  5. ASUS MeMO Pad 7 <SIMフリー>
    →こちらは手放します。NifMoのSIMはnanoSIMに交換してSGP621で使います。やはり楽天モバイルよりはNifMoのほうが安定して速いので。
  6. Xperia Z3 tablet compact SGP621 <SIMフリー>
    →これがお気に入り。NifMoのSIMに交換予定。楽天モバイルは解約。
つまり、回線はiOSのスマホとタブレット、Androidのスマホとタブレットを各1台という本来あるべき姿に戻します。iOSデバイスは趣味の域をはるかに超えた日常道具、無くてはならない道具ですから、これらを機種変更しても解約はありえません。Android端末は所詮ホビーですね。実用レベルでは個人的にはまだまだ満足できるものではないので、ある意味では玩具の域を脱していません。Androidファンの方には申し訳ないですが、OS新バージョンの安定性やアプリの出来栄えなど、まだまだIOSのほうが一歩先行っている感じです。まあ、自分がMacユーザーだというのは大きいですが…。

2015年7月25日 (土)

ひえひえボード

廊下のひえひえボード(一枚石のボード)の上で、お手入れ中のところを邪魔したら、にゃに?って顔されました。

20150720002

いや、別に、にゃんでもないです。

それにしても猫は早起きです。大体夜明けの2時間以上前から活動が始まるので、今だと2時半とか3時とかそんな時間に活動を初めます。

「眠いです!たまにはパパにゃんを起こしに行きなさい!」(by 妻)

2015年7月24日 (金)

浮遊大陸?

浮遊大陸といえばガミラス、ガミラスといえば宇宙戦艦ヤマト。

ってのは、どうでもいいとして、朝の晴れ間をTG-2のミラーモードで撮影。

20150720001

使い慣れたデジカメでも使ったことがない撮影モード、とくに特殊効果の得られるモードって沢山ありますよね。

これらを使ってみるとどういう効果が得られるかを普段から知っておくのはとても重要だと思います。特殊効果なんざぁ愚の骨頂という意見はプロはともかくとしてもハイアマチュアの方から出てきそうです。しかし、特殊効果は後からPhootoShopとかで加工するとそれなりに手間がかかるものを、素人でも簡単にできるのがミソなので、芸術的写真は無理でも面白い写真、素人だからこそ、のおもしろ写真の道具としては重要だと思います。

暇な時に、愛用のデジカメを持ちだして、特殊効果の撮影モードを片っ端から試してみて、どういう効果が得られるモードなのかを熟しておくと、いざってときに、バシッと決まった写真が撮れる「かも」しれません。

2015年7月23日 (木)

夏空

ある日の空。ふと見上げると雲の形が魚というかエイみたいでちょっとおもしろかったので、手持ちのiPhone6で撮りました。

201507190012

木の緑、エイ型雲の白、そして真っ青な空。

暑い、とても、暑い日でしたが、こういう風景を見ると一瞬ですが暑さを忘れます。

2015年7月22日 (水)

早朝のマロン

早朝のマロン。

20150719003

最初はしゃきっとしてリンとしています。

20150719004_2

「あー、堅苦しいの嫌い、ぐたぁ〜」

20150719002

「あ〜、あぢぃ〜、やってられないにゃん」

確かに、暑いっす!

2015年7月21日 (火)

台風一過、とはいかず…

西日本を襲った台風が日本海に抜けて低気圧になったあとの日曜日早朝の東の空。

20150719001

普通なら台風一過の青空なんでしょうけど、朝のうちは雲も分厚くて、どんよりしていました。かろうじて、東の空、太陽が出る前の光に照らされた雲が美しいですが…。

台風12号は早々に熱帯低気圧に弱体化。ほっと一安心。

2015年7月20日 (月)

紅生姜天ぷら

関東と関西で食は相当違いますし、関西の中でも京都、大阪、神戸と三都を比べても全く違うといっても過言ではないくらいに違います。関東でも千葉、埼玉、東京でも違いますが、それ以上に京都、大阪、神戸は差があります。ですから、京都、大阪、神戸の人は、他地域の人から「関西」とひとくくりにされることをひどく嫌います。

それはそれとして、今回のネタは「紅生姜」天ぷら。え?ですよね、関東の人。神戸は知りませんが、基本的には大阪の食べ物で、京都でもスーパーなどで売っていることがあるそうですが、大阪ほどの普及はありません。

先日、ジムの帰りに立ち寄ったスーパー、それもちゃきちゃきの関東系スーパーのお惣菜売り場で見つけました。

201507180012

一種異様な色彩と形状で、見た目だけで引いてしまう人もいるでしょうけど、美味しいんです。私は大阪人ではあいりませんが、この紅生姜天ぷらは好きです。ぴりりと辛いけどその中に生姜の旨味があります。これ、酒の肴というよりは、ごはんのおかずにぴったりです。

「ごちそうさん}

2015年7月19日 (日)

MVNO:NifMoと楽天モバイル

SIMフリーのスマホやタブレットが珍しくなくなってきた一方で、それに同期してMVNOも雨後の筍のようにうじゃうじゃ…。

私は以前はiijmioを使っていました。iijの名前のもとの信頼性が選択ポイントだったのですが、昔はともかく今は速度が全然あがらない、あがらないどころか相当遅い。こりゃだめだというのでいろいろ調べて乗り換えました。

測定に使用したアプリはOOKLA SPEEDTEST、時刻は昨日朝の7時前の自宅という、比較的条件の良いときです。

ASUS MeMO Pad 7 ME572 CL + NifMo

20150718002

SONY Xperia Z3 tablet compact global LTE model SGP621 + 楽天モバイル

20150718001

解約しちゃいましたが、iijmioだと同じような条件でも、1Mbpsいくかいかないかで、ヘタすれば1Mbpsを切るのも当たり前でしたから、これは劇的な改善です。

下段のほうは自宅のWifi(CATV)で、使っているルーターはWG1800HP2です。Z3は5GHz帯の802.11aでつないでいますが、ME572CLは5GHz非対応なので2.4GHz接続です。

どちらも上りはLTEのほうがCATV経由のWifiより二倍くらい速いというのがなんとも凄いですが…。

MVNOでこれくらいでれば文句なしじゃないでしょうか。

2015年7月18日 (土)

夕焼け

ある日の夕暮れ。

201507120012

手元にiPhone6しかなかったので、iPhone6による撮影です。

夕暮れの太陽ってみるみるうちに沈んでいきますね。地球の自転の速さを感じる一瞬です。

2015年7月17日 (金)

洗われたニャン

マロンは、年に二度だけシャンプーします。別にキャットショーとかに出すわけではないですし、猫は犬と違って自前シャンプーするので、そんなに汚れない・臭わない、さらに完全室内飼いなので汚れない。

でも、やはりたまには洗わないとね。

いつもはクリスマスのときと6月最終の土曜とかなのですが、今年は結構涼しかったので、結局この前の日曜日になりました。

201507120013

20150712001

この救いを求める顔。

「にゃ、ドニャイヤー嫌いだにゃ、助けてにゃ」

2015年7月16日 (木)

夕暮れ

朝焼けが「時刻が早過ぎる」「位置が北すぎる」で撮れないのですが、夕焼けも「位置が北すぎ」ます。

が、マンションの影に沈もうとする太陽を無理やり…。

20150711003

TG-2なので太陽真正面はさすがに無理がありますが、そこそこではあります。ゴーストとかでていないし。

この日も暑い一日でした。

2015年7月15日 (水)

大理石の上のマロン

石(大理石)のひえひえボードの上でくつろぐマロン。

20150711001

「いやー、夏にゃんね、暑いにゃんね、長毛なんでやってられないわ」

いや、まだ梅雨が開けていないから朝晩は結構涼しいのだよ、これから梅雨があけると朝晩も暑くなるんだよ。

「いや〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!」

うーん、そう言われてもねぇ。

2015年7月14日 (火)

Xperiaのマグネット充電端子

Xperiaのマグネット充電端子です。

201507110012

これに合うサードパーティ製アダプタの一つがこれ。

20150707007

Xperia Z3 tablet compactはIPX5/8の防水性能を持ちますが、それをキープするためにはmicroUSB端子のカバー開閉はできるだけ少ないに越したことはありません。また、そのためにマグネット充電端子が用意されているとも言えます。

ただ、このマグネット充電端子は出来がイマイチ。MacBookのMagSafeのように、ある程度近づけると間違いなくカチリと気持よくハマるのではなく、凹凸が非常に少ないためマグネットの磁力により接点同士がくっついていなくてもマグネットでテキトーにくっついてしまいますし、凹凸が少ないためケーブルを動かすとすぐに外れたりズレたりします。はっきりいって相当SONYの設計が悪い。MagSafeは特許の問題であんな風にはできないのだとは思いますけど、それにしても超出来が悪い。

ですが、いちいちmicroUSB端子をあけて充電するよりはいいので、こいつを導入しました。充電のためにmicroUSB端子の開閉をしないので、心理的な安心感が高くなります。

Xperiaユーザーにはおすすめ。

2015年7月13日 (月)

夏空

土曜日の朝の空ですが、10時頃になるとすでに夏空満開(笑)。

20150711002

空が真っ青なのは気持よくていいですが、暑いです。

冬の間は5時半とかで朝焼けが撮れましたが、この時期は日の出の位置がもっと北側になりマンションに隠れてしまうのと、明るくなる時間が思い切り早いので、さすがに夏の日の出は撮れません。

2015年7月12日 (日)

Xperia Z3 tablet compact LTE対応グローバルモデル SGP621

先月半ばに、ついにSONYの軍門に下り、というか、NVIDIA shield tabletがあまりにもハード不良が続発してお引き取り頂いたので、そのかわりにXperia Z3 tablet compact SGP612(Wifi)を購入したわけです。

7インチはASUS MeMO Pad 7 ME572CLがあるのですが、shield tabletの8インチサイズが結構良い感じなのと、比較的評判の良いXperiaを使ってみたいってことで、買ったのがSGP612です。

Xperia Z3 tablet compactを使ってみて、実に良い感じです。shield tabletでも感じたのですが、7インチと8インチ、外寸は極端に違いませんが、ディスプレイの1インチの差は非常に大きくて見やすい。特に液晶の発色が鮮やかでMeMO Pad 7とは雲泥の差です。愛用のAndroidスマホの304SHはIGZO液晶ですが、発色の点ではやはり一目瞭然の差があります。また、バッテリーの持ちもかなりいいです。STAMINAモードにすればかなり持ちます。

AQUOS Xx 304SHで感じたのは、やはり日本メーカーのものは痒いところに手が届く細やかさがあります。特に省電力設定などは、海外系のものは何というか手薄というかテキトーというかそういう感じ。

さて、Xperia Z3 tablet compactを大いに気に入ったわけですが、最大の欠点はWifiモデルということ。すなわち、いつでもどこでも出して直ぐネットに繋ぐわけにはいかず、Wifiルーター(WiMAX2+のを持っています)が必要なので、これが結構かったるい。基本的に自分のポリシーは、屋外に気軽に持ち出すタブレットなどは、自力でネット接続のできる手段を持つべき、回線をもつべきだと思っているので、Xperia Z3 tablet compactも例外ではありません。

では、どうするか。

実は、Xperia Z3 tablet compactにはグローバルモデルというのがあって、日本のdocomoのLTEのバンド1とバンド3に対応しています。さらに、都合の良いことに、このモデル(SGP621)はちゃんと技適認証を取得しているので、技適認証無しのグローバルモデルのように電波法違反になることはありません。欠点はただひとつ、割高だということ。

そんなこんなで、やってきましたSGP621。SONY Xperia Z3 tablet compact グローバルモデル(LTE版、16GB)。

20150707001

蓋をとると…日本版と同じです、あたりまえだけど。

20150707002

本体の下にはACアダプタ、USBケーブル、簡単な説明書(日本語じゃないですね、表紙は…)

20150707003

こちらがUSBケーブル。これは国内モデルも同じ。

20150707004

こちらはACアダプタ。日本用じゃないですね。BFタイプという220または240Vの英国および香港を含む旧英国領で使われているプラグです。当然日本では使えませんし、使う必要もないです。普通に1.5A以上のUSBチャージャーでOKです。

20150707005

直接香港あるいは香港の業者から購入したわけではなくて、万一の初期不良のときに非常に手間とお金のかかるexpansysでもなく、Amazonのマーケットプレイスに「Amazonから出荷」としている業者ですが、ブツは香港からのもののようで、上記BFプラグと下記の中国語の表記の説明書です。Amazonから出荷の場合は、返品や不良の対応などはAmazonが販売するもののルールが適用されますので、安心度がブチ高いです。いずれにせよ日本のようにメーカー保証はないのは同じ。

20150707006

ここから先は普通に国内モデルとほぼ同じです。

プレイストールアプリは、My Sonyなどへのショートカットがないとか、大した違いはありません。一番気になったPOBox Plusもちゃんとインストールされていました。入力の中国語入力は削除も無効化も出来ませんでした(笑)。

ちなみに、これはSIMフリーなのは当然で、タブレットしては珍しいnanoSIMです。使ったのは、楽天モバイル。昔はiijmioを愛用していましたが、昨今、いくらMVNOとはいえ速度が遅すぎますわな。MVNOで速度面で比較的満足度が高いのは、NifMoですが、これは一回線一クレジットカードなのでダメです。iijmioのようなファミリープランみたいなものはありません。速度面では世間の評価では楽天モバイルとNifMoの独壇場みたいなので、ここは楽天モバイルを使ってみました。

まだ、大して使っていませんし持ちだしていません。これからですね、これから。

続きを読む "Xperia Z3 tablet compact LTE対応グローバルモデル SGP621" »

2015年7月11日 (土)

コーヒー

コーヒーが好きです。でも味にウルサイわけじゃなくて、どちらかといえばカフェインが…カフェインが…ってカフェイン中毒じゃない(と思う)けど、好きですね。

平日は、朝はチョー忙しくて目覚ましがなってから30分で家をでますので、コーヒー飲んでる隙なし。会社についてからインスタントですね。会社でインスタントをマグカップで平均3〜4杯くらい飲みます。

休日は、クレバーコーヒードリッパーを使って、朝・昼・午後の三杯くらいは飲むことが多いです。特に朝忙しいとき(外出とか旅行とか)以外では必ず朝の一杯は頂きます。この一杯が、休日のリラックスの始まり。

一杯を頂いて、そのうち家族が起きてきて、朝ごはんを食べる。そして妻とジムにいって汗を流して筋トレして、ちょっと買い物をしながら妻と帰宅。お昼を食べると眠くなるので、寝すぎないようにコーヒーを頂く。コーヒーを飲まないとジム疲れで1時間以上ソファで寝ちゃったりしますが、コーヒーを飲むと十数分程度という昼寝としては手頃な長さで目が覚めます。寝過ぎると寄る寝られないですし、睡眠リズムが崩れます。

偉そうな事書いてますが、実は昼にコーヒーを飲み忘れて1時間くらい寝ることが多いのですよね、いけないです、ぼーっとしちゃいます。

昔はコーヒー飲み過ぎの害が言われたことがありましたが、極端に多く飲まない限りはむしろ体には良いそうであります。ただし、砂糖やクリームを入れるとカロリーゼロの飲物がカロリー有りの飲物に変身しますので、クリームや砂糖を入れる人は1日一杯くらいにしておくほうがいいですわな。私はブラック派ですけど。

また、体調がイイ時はコーヒーを飲みたくなり、飲んだコーヒーも美味しく感じます。しかし体調がすぐれない時はそもそもコーヒーを飲みたいとか思いませんし、飲んでも美味しく感じません。そういう意味では自分の体調のバロメーターでもあります。

さて、明日もコーヒーが美味しいように!

2015年7月10日 (金)

可動式ハンガーの下が好き

マロンのお気に入りの場所の一つがここ、可動式ハンガーの下。

201507050012

ちょっと暗くて、安眠の邪魔をされにくいからでしょうね。

このあたり、猫なら当たり前の選択です。

Zzzzz....。

2015年7月 9日 (木)

GARMIN vivosmart Jの話

手首につける活動量計、以前はNIKEのFUELBAND SEを使っていましたが、あまりの機能の無さ、NIKEのやる気の無さに嫌気がさして、GPS機器で有名なGARMINのvivosmart Jというのを使っています。

20150704002

このvivosmart Jですが、先日、偶然にどこかのどなたかのブログか何かでこれに関する記事(書き込み)を見ました。それがあまりにもvivosmart Jの位置付けとは違っているので、面白くもあり、ちょっとvivosmart Jの話をします。

<その記事>

  1. vivosmart Jという腕時計を買った
  2. 大げさに時計をみる仕草をしないと時刻が表示されない
  3. 普段、時刻表示がされないのでチラ見ができない
  4. ダブルタップで時刻表示がされるが、どこをタップすれば良いかわからない
  5. 活動量の測定は使わない
  6. 海で使うので50mの完全防水が助かる
  7. じっとしていると動きない警告が出るが、これが歩いていても出るので驚く
  8. Bluetoothは3mくらいしか届かない、Wifiじゃないのが不便

まあ、面白いといえば面白いですが、順に解説というか反論を。

  1. vivosmart Jという腕時計を買った
    →あのう、これ、腕時計じゃなくて、活動量計です。どうせ腕につけるなら時刻も見えた方が便利でしょう、のノリです。繰り返しますが、時計が主機能じゃありません。vivosmart Jという「時計」を買ったと考える時点ですでに選択誤りの危険が出てきています。
  2. 大げさに時計をみる仕草をしないと時刻が表示されない
    →そりゃそうでしょう、常時表示していたらバッテリーを食いすぎます。液晶じゃないですから。
  3. 普段、時刻表示がされないのでチラ見ができない
    →当然です、腕時計じゃないので。
  4. ダブルタップで時刻表示がされるが、どこをタップすれば良いかわからない
    →慣れです、一番厚みのある部分をトントンすれば100%表示されます。
  5. 活動量の測定は使わない
    →ならば、なぜ「活動量計」のvivosmart Jを買ったのでしょうか?
  6. じっとしていると動きない警告が出るが、これが歩いていても出るので驚く
    →何ヶ月か使っていますが、そんな経験はないです。
  7. 海で使うので50mの完全防水が助かる
    →シャワーのときも外さずにすみますね。でも、これが一番便利なのだと書かれているので、買うべきは活動量計のvivosmart Jではなく、ダイバーズウォッチが良かったのではないですかね。
  8. Bluetoothは3mくらいしか届かない、Wifiじゃないのが不便
    →Bluetoothはそういうものです。Wifiなんか積んだらバッテリー食って仕方ない。

さて、私のほうの感想をば。

  • チラ見で時刻を知る必要もまあそれなりにありますから、腕時計は左腕に付けています。vivosmart Jは腕時計ではないので、時刻を知るための迅速さを必要とするなら絶対に腕時計が必要です。
  • Bluetoothはかなり優秀です。3mどころか鉄筋でなければ、つまり木製とかモルタルくらいの壁なら、iPhone6とのペアリングで 7m程度は届いています。また、ロストしたあと圏内に入るとすぐに接続され、それは非常に迅速な反応です。
  • なんといってもiOSデバイスとペアリングしたときの通知が優秀。iPhoneの通知機能いで通知されるものは全部飛んできます。SMSも(設定すれば)Facebookもメールも。さらにSMSやメールでは本文もある程度読むことができますし、読んだ通知をvivosmart Jから削除することもできます。
  • 着信時には、電話番号もしくは電話帳登録の名前がバイブとともに表示されます。ポケットやバッグに入れていてサイレントにしてて気づかないときでも、これがあれば着信に気づきます。手首にぶるぶるくるので、ちらとみて出なくてはいけない相手かどうかを判断できます。着信に気づかなかったということが、かなり減ります。
  • さらに睡眠時間も自動判定して記録できます。腕の動きを感知しているので、どこまで正確かという疑問がありましたが、これが結構正確なのでびっくりします。基準となる就寝時刻や起床時刻を設定しておくので、それを参考にしているとは思いますが(夜勤の人もいるでしょう)、結構睡眠状況の把握ができます。
  • 目覚ましが意外とつかえる。1つのパターンしか設定できませんが、音もなく手首がぶるぶる震えますので、他人をピピピという音で起こすこともなく、自分だけが起きることができます。一人で寝ている方には関係ないですが、結構役に立ちます。

欠点は、確かに、腕時計をみる仕草で時刻表示がされるときの反応がもう少し早いともっといいんですけどね。あとはアプリの問題で、腕の動きをWeb連携で睡眠時間帯はみることができますが、24時間を通しての腕の動き(=ほぼ体の動き)を簡単にはみることができません。アプリというよりはWebサイトの問題です。Web連携で活動量データはWebサイトに保存されるクラウドタイプなので、結構便利。

充電しなくてもバッテリーは数日は持つので二泊くらいの出張なら大丈夫です。それより何より、できそこないのNIKE FUELBAND SEよりはるかにいいですし、iPhoneをメインに使っている方で、着信やメール通知をタイムリーに知りたい方にはもってこいです。充電するとき以外は24時間付けていてOK。私は入浴時に外して充電し、入浴後に再装着します。ジムのときもつけていて、シャワーを浴びるときもつけています。これ、ジムのシャワーで時刻をすぐ見られるので意外と便利です。

腕時計タイプの活動量計としては、高くもなければやすいとも言えない一万数千円〜二万円程度ですが、これは価値があります。

2015年7月 8日 (水)

ASUS MeMO Pad 7 ME572CL と SONY Xperia Z3 tablet compact

現在使用しているAndroidタブレットは二種類。

  • SONY Xperia Z3 tablet comapct (Wifi, 32GB) SGP612
  • ASUS MeMO Pad 7 (LTE, SIMフリー) ME572CL

20150705001

Z3は8インチのWifi、ME572CLは7インチのSIMフリーなのでなかなか直接比較しにくいのですが、そこあえて比較。そもそもWifiとLTEの違いという点は除いています。

  • バッテリーの持ち:明らかにZ3のほうが持ちます。
  • 体感の速さ:Z3のほうがスイスイ。Z3のCPUはSnapdragon 801 2.5GHz、ME572CLはAtom Z3560 1.83GHzと直接比較は難しいですが、まあ、でもスペック的にもZ3が上でしょう。メモリがZ3は3GB、ME572CLは2GBというのも使っていると差が出てきます。
  • 価格:二倍とまではいきませんが、1万円札2枚分くらいME572が安いというか、Z3が高いというか。
  • おまけ機能:ハイレゾ対応WALKMANアプリ、FMラジオ内蔵、ノイズキャンセリング機能内蔵、NFC対応、というところでZ3の圧勝。
  • 重さ:Z3は270g、ME572CLは279gとほとんど同じ。

両方使って思うのは、あまり前かもしれませんが、Z3のほうが圧倒的にとまではいいませんが、かなり快適です。Z3を使うまではME572CLもかなり快適でしたが、Z3を使うと霞んでしまいます。

人間、欲が出てくるもので、日本ではZ3 tablet compactはLTE版はSIMフリー・キャリア版ともに出ていません。グローバルモデルで16GBメモリになってしまいますが、技適認証を通っているSGP621というモデルがあります。docomo系MVNOだとバンド1とバンド3をつかむことができますので、まあ、いいんじゃないかと。日本だとexpansysで購入できます。初期不良さえなければ問題無いですが、初期不良にあたると結構面倒なことになります。もちろん故障時も。Amazonが自身で(マーケットプレイスじゃなくて)扱ってくれたらいいんですけどね。

2015年7月 7日 (火)

デイアフター 2020 首都凍結

FOXチャンネルで、「デイアフター 2020」というディザスター映画を録画しておいたのを見たのですが…。

はっきりいって、つまらない映画でした。時間は3時間近くあるのですが、中身はほとんど「The Day After Tomorrow」の焼き直し。舞台がアメリカからイギリスになっただけ。

ネタバレになるので詳細はかきませんが、北海道より緯度の高いヨーロッパが北海道より概ね温暖な気候を保っている要因の一つが北大西洋海流(暖流)ですね。これが、北極の氷が溶けると塩分濃度に変化がおこり、北大西洋海流が北上しなくなる、したがってヨーロッパの気温が下がる、というのは予測可能です。素人の私ですら…。ただし、いきなりマイナス何十度という氷河期になるとは考えにくくて、せいぜい北海道かロシア並ではないでしょうか。

The Day After Tomorrowもこのデイアフタ2020(原題「ICE」)も、終わり頃には映画の決着をつけないといけないので、いきなり吹雪が止んで青空が出てきます。

そんな、アホな。なんで、急に嵐が止むのさ?

答え:映画でぼちぼち終わらないといけないから。

ほんと、そんな感じの映画でした。

あほらし。

2015年7月 6日 (月)

台風三兄弟

台風9号、10号、11号と3兄弟の台風が日本というかアジアに向かっています。

気象庁の台風情報(5日進路予報)を見ると、台風9号は台湾の北方方面に向かっています。10号は台風9号の影響を受けてか、フィリピンの北、台湾南方をうろうろ。11号はといえば、このままいくと13日の週のどこかで日本再接近か上陸のおそれがありそうな雰囲気です。

仮に台風9号、10号の直撃は避けられても、日本の南に停滞している梅雨前線が刺激されて、太平洋側で大雨になる可能性は極めて高そうです。

通勤しなくてはいけないビジネスパーソンにとって、大雨は通勤の大敵。朝から濡れるのは嫌ですし、昨今は大雨で駅が冠水したりしてヘタすれば長時間にわたり鉄道の運行がおおきく乱れたりします。

かつて、義父が定年退職した時に言っていた言葉。「退職して何が嬉しいって、台風や大雨のときに出勤しなくて済むこと」といっていました。そうなんですよね、台風が近づいている前夜って本当に憂鬱になります。

駅直結で濡れずに済むマンションに住んで、勤め先のオフィスも駅直結ってのが理想でありますが、そんなうまい話があるわけもなく…。

せめてもの対策がこれです。

愛用していますが、マジいいです。ズボンのスソは守りようがないというか、レインジャケットを着用しないと無理ですが、靴は結構いいです。ゴアテックスなので蒸れることもほとんどありません、というか、普通の革靴より蒸れない感じ。ただ、2年ほど雨の日だけですが、履いていると、底と甲の部分のシールが弱くなってくるのか水がしみるようになってきました。ゴム長だともっと持つとは思いますが、さすがにスーツにゴム長ってわけにいかないので…。

サイズ感覚が革靴とはちょっと違いますので、試着必須です。どこで売っているかわからない場合はメーカーのホームページを見るか、メーカーにTELすると教えてくれます。お試しあれ。

2015年7月 5日 (日)

東海道新幹線車内販売のコーヒー

通勤で新幹線を使うのは基本的にこだまですが、帰宅時などはうまく時間があえばひかりに乗ることがあります。

こだまの車内販売は2012年3月17日のダイヤ改正で廃止となったが、ひかりとのぞみでは車内販売は健在です。こだまの場合は、ひかりやのぞみの通過待ちがあるときには数分程度となりますので、ホーム売店(大体はホームの中程にある)で買うことも不可能ではないですが、停車時間が非常に短いひかりやのぞみではそんなことは不可能です。なので、車内販売健在。

車内販売のほうがいいのは、あつあつコーヒーとか冷たーいビールでしょう。買ってから乗車するとコーヒーは冷めてしまうしビールはぬるくなってしまい、どちらも美味しくありません。

たまの旅行・出張というわけではないので、しょっちゅう飲むことはないですが、たまに帰宅時にひかりに乗るチャンスがあるとコーヒーを買うことがあります。

20150702001

一杯320円と、セブンカフェの100円とは比較にならない高さですが、場所柄やむをえないところでもあります。ポットから入れるコーヒーですが、これが恐ろしく熱い、本当にやけどするほど熱いです。でも、仕事帰りにほっとする一杯ですね。

ちなみに、買ったことはありませんけれど、5杯分の回数券というのがあるそうです。5枚綴りで1,350円、一杯あたり50円引きの270円となるのだそうです。今度、チャンスがあれば買ってみますか。

2015年7月 4日 (土)

晩酌

大して飲む方ではありませんが、たまには晩酌くらい。

201506280012

大好きな金沢の造り酒屋「福光屋」のレギュ―ラブランド「福正宗」のZERO辛というやつ。超辛口というだけあって、結構辛口です。

写真にあるような塩辛よりは、「缶つま」シリーズの鮭ハラスとかとよく合います。

2015年7月 3日 (金)

ミニトマト

娘が管理するプチ・ベランダ農園のミニトマトの花。

20150628001

これが実をつけるとこんなふうになります。

20150628002

まだまだ、小さな赤ちゃんです。

2015年7月 2日 (木)

WALKMAN NW-M505のさらに良い点

昨日の続きネタ。

昨日書ききれなかったというか、書き忘れたことを追記します。

Bluetooth対応はそうなのですが、他のWALKMANと違うのは、他のSシリーズとかAシリーズのBluetoothはWALKMANの音声をワイアレスヘッドホンに飛ばせますというだけで、Bluetoothレシーバーとしての機能はもっていません。Bluetooth対応って書いてあるからAシリーズがいい、とか思ってM505と同じ機能を期待すると超期待はずれになります。

さらにこのBluetoothの素晴らしい点。マルチペアリング対応ですが、Bluetooth接続を選んだ時に、マルチペアリング済みのどのデバイスと繋ぐかをメニューで選べます。つまりiPhoneとタブレットとAndroidスマートフォンを同時にもっていた場合(そういう人はさほど多くないでしょうが、私はそれに該当します)、どれともペアリング済みだと一体全体どれと繋がるんでしょうか?普通は選べないですよね、繋ぎたいデバイス以外はBluetoothをオフにするか圏外にもっていかないといけません。こんなアホな話はありませんわな。その点、M505はBluetoothをオンにしたときに、「どれと繋ぐのよ?」と聞いてきてくれますからね。

さらに、AやSシリーズとうのはPC接続や充電がWMPORTではなく、ごく普通のmicroUSBであること。今時WMPORTなんて流行らんでしょう。第一専用ケーブルが必要で、これが安くない。その点microUSBなら今時はどこにでも転がっていますし、Androidデバイスユーザーであれば、microUSBで充電できる環境は複数お持ちでしょう。それでいけるのです。WMPORTにはDAを通す前の信号を取れるので、DAを外付けで高音質で使いたいというニーズには確かに向きません。ハイレゾ対応でもないので、そういう高音質をとことん求める使い方には向いていません。そりゃそうでしょう、使い方としてそういう使い方を想定していません。M505とDA内蔵ポータブルアンプを組み合わせて使うくらいなら、Aシリーズとか究極にはZXとか買えば良いです。そういう使い方をする人が、Bluetoothで飛ばすとか、ヘッドセット代わりになるとかFMラジオとか求めるとは思えないので。

残念なのは、NW-M505は製造終了していて流通在庫のみ、ソニーオンラインストアでも買うことができません。さらに、同じ機能を持った後継モデルの発表もありません。このままターミネートするんでしょうか。だとすればすごく残念、買うなら今のうち。予備機買おうかしら。

2015年7月 1日 (水)

ねむねむマロン

北側の出窓で機嫌よく寝ているマロンの写真を撮ろうとすると、露骨に不機嫌っぽい顔で見つめられました。

20150627001

「せっかくカーテンの影で寝ているのに、邪魔するでニャイにゃん!」

不機嫌というよりは、眠くてぼーっとしているというところです。我がマロンは、平均的なラグドール同様に目尻があがったつり目なので、どうしても表情が怖い感じになります。でも、性格はとても大人しくて頭が良くて可愛い娘なんです。

「にゃ、褒めてもニャニも出ないにゃ」

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »