マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ベーグル&ベーグルのマフィン | トップページ | GARMIN vivosmart Jは素晴らしい »

2015年5月29日 (金)

感圧タッチバッド

2015年モデルのMacBook ProとMacBookには感圧タッチパッドが搭載されています。Apple Watchにも搭載されている機能なんですが、タッチパッドになるとこれが実に不思議なものになります。

今までのMacBook ProやMacBook Airのタッチパッドは内部にマイクロスイッチが使われているので、クリックは手前側が凹みますので、奥側(キーボード側)は支点に近いため事実上押せません。

新しい感圧タッチパッドは、どこでも押せます。押すとちゃんとクリック感がありカチリと音がして指に響きます。が、しかし!ですね、凹みません。正確に言うと感圧のためにわずかに凹んでいるそうですが見た目にはわかりません。凹まないのにカチリというクリック感がある。

すげぇ!

これ、どうなってるんですか?

え?

Appleさん?

噂では次期iPhone (iPhone7?) にも適用されるとかされないとか。すでにApple Watchには搭載されているので、楽しみです。

さらに、二段階クリック(クリック感)があって、アプリが対応していれば、クリックしてさらに強く押しこむことで違う動作をさせることができます。

いや、楽しい機能です、地味だけど良い感じ。

« ベーグル&ベーグルのマフィン | トップページ | GARMIN vivosmart Jは素晴らしい »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 感圧タッチバッド:

« ベーグル&ベーグルのマフィン | トップページ | GARMIN vivosmart Jは素晴らしい »