マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« クラウドストレージの選択 | トップページ | ゼラニウム »

2015年5月 2日 (土)

Office 365 Busines

Office 365 Businessを申し込んで使い始めたと記事にしたのは昨日の話で、最後のほうに書いたようにMcirosoft Accountで認証される個人向けのOneDriveと違い、Office 365 BusinessについてくるOneDrive for Businessを扱えるアプリはさして多くありません。

これは分かった上でのことなので問題ないですけど、予定外だったのはOffice for Androidが今リリースされている正式版はCPUがARMでないといけないという、まあ、携帯端末で最大シェアを持っているのがARMですから、ある意味当然の選択です。

けれど、ですね、我が愛すべきASUS MeMO Pad 7 ME572CLはIntel Atom Z3560を使っており、ARM市場に切り込もうとしているIntelの尖兵です。なので、ME572CLにExcel for Androidをインストールして(インストールはできるようです)起動しおうとするとこうなります。

20150501001

1月の時点でMicrosoftは、3ヶ月程度をめどにAtomにも対応するということでしたが、正式版はまだのようです。

手持ちのAndroidタブレットでは、HP Slate 7 ExtremeはTegra 4でコアはARMアーキテクチャ、NVIDIA SHIELD TabletはTegra K1でコアは同じくARMアーキテクチャなのです。

しかし、両方ともWifiオンリーでSIMフリーではないので、常時ほいほい持ち出すのは自ずからME572CLになります。早く対応してくれぇ。

« クラウドストレージの選択 | トップページ | ゼラニウム »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Office 365 Busines:

« クラウドストレージの選択 | トップページ | ゼラニウム »