マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Office for Android on Intel ATOM | トップページ | Mac miniのHDDお取り換え〜1〜 »

2015年5月 5日 (火)

Office 365 Businessのススメ

Office 365を個人で使うとなるとOffice 365 Solorが真っ先に浮かびますが、実はOffice 365 Buinessってのがあるのは先の記事の通り。

Soloのほうは、OneDriveが無制限とかSkypeが月間60分無料とかAccessがありますが、一方でインストール可能台数はPC/Macが最大2台、タブレットが2台、スマホが2台、さらにコンテンツチェック(検閲)があります。BusinessのほうはOneDrive for Buisnessが1TBですが、SkypeはありませんしAccessはありませんし検閲もありません。しかし、台数は各5台ずつです。また、OneDriveとOneDrive for Businessは似て非なるもので、スマホアプリでOneDriveにはAccessできてもOneDrive for Businessには対応していないものがほとんどです。

それでも、私の場合はBusinessのほうがメリットが大きいのでBusinessを契約しました。だって、Access使わないしSkypeも使わないもの。

今は、PC/Macのライセンスは、WindowsデスクトップPC/Mac mini/MacBook Air 13/MacBook Air 11.6の4台にインストールし、タブレットはiPad Air/iPad mini/NVIDIA SHIELD/ASUS MeMO Pad 7/HP Slate 7 Extremeの5台、スマホはiPhone6とAQUOS Xx 304SHの2台にインストールと、かなりフルに使っています。

できることはそれぞれに差がありますが、基本的にはOneDrive for Businessを使ってどれでもExcelやOneNoteが使えるのは大いにありがたいことです。また、Businessのほうは多くの法人で使われるための信頼性を備えています。

ちなみに、月額はSolo>Businessで、Businessのほうは、一人から使えますし、家族それぞれにアカウントを与えて(もちろん費用は増えます)スモールBusinessっぽく使うことも可能です。

遊び要素はほとんどないOffice 365 Businessですが、本気で信頼性を求めて使おうとするとかなりいいんじゃないかと思います。

« Office for Android on Intel ATOM | トップページ | Mac miniのHDDお取り換え〜1〜 »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Office 365 Businessのススメ:

« Office for Android on Intel ATOM | トップページ | Mac miniのHDDお取り換え〜1〜 »