マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« Mac miniのHDDお取り換え〜2〜 | トップページ | ツツジはピーク過ぎ »

2015年5月 8日 (金)

無線LANルーターお取り換え

この十日ほど、どうもネットの調子が悪い。DNSでの名前解決ができない、タイムアウトを食らうとか…様々。無線LANだけならともかく、有線LANも同様におかしい。回線業者がJ:COMだから、そりゃ時々おかしいでしょう、ってのはありますが、さすがにこれほど連続ってのはないでしょう。

そこで、思い切って無線LANルーターを買い換えました。無線LANルーターは可動部がないから壊れないでしょ?いや、そんなことはないです。家庭用の安いルーターですから部品も普通のあたりきのもの。電子部品の中で真っ先に劣化するのはコンデンサーの類。容量抜けってのが起こってきます。まあ、他にも老化現象が起こります。これらが原因になると、一気に動かなくなることは少なく、どうも調子が悪い、ルーターなら時々つながらないとか遅くなってきたとかそうした現象で気づくことが多いようです。我がルーター君も先に書いたように、大分前から遅いなぁと思うようになり、この十日ほどはつながらない、エラーが多い状態になりました。つい、回線業者のせいにしたりしがちですが、回線業者のせいで十日も調子悪いことはふつう考えられませんので、残るはマンションや戸建てへの引き込んだ後の回線やファイバー部分か、ケーブルモデムの劣化かルーターの劣化。

さて、それまではNECのWR8700Nでしたが、今回はNECの家庭用フラグシップルーターのWG1800HP2です。いろいろよくなっていますが、基本は同じ。

ヨドバシ.comに頼んで翌日午前中には到着。

Macユーザーな私ですが、新しい無線LANルーターのセットアップはWIndowsノートPCが便利なのでWindowsノートPCと無線LANルーターを直結してセットアップ開始。

我が家にはタブレットやらPCやら有線LANコンバーターやらスマホやら多数ぶら下がっていてESSIDとパスワードを変えると面倒なことになるので、同じESSIDとパスワードでセットアップをします。そして古い方をオフにして取り外し、新しい方を設置して終わり。

まあ、実に簡単。

スマホやらタブレットはそのままでOK。念のため有線LANコンバーターだけは再セットアップします。

このGWでMac miniのハードディスクを逝かれる前にHGSTの1TBに交換し、調子悪くなってきた無線LANルーターを交換、と自宅IT環境整備を行ったのでした。

« Mac miniのHDDお取り換え〜2〜 | トップページ | ツツジはピーク過ぎ »

デジタル小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無線LANルーターお取り換え:

« Mac miniのHDDお取り換え〜2〜 | トップページ | ツツジはピーク過ぎ »