マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« オオバン | トップページ | WiMAX2+ WX01 »

2015年4月 6日 (月)

OLYMPUS STYLUS 1

分類すればコンデジにはいりますが、いわゆるサンニッパのレンズを、すなわち換算28mm-300mm/F2.8固定のレンズを搭載しているのがOLYMPUS STYLUS 1です。

201503280017

自動開閉式のレンズキャップもついて、1/1.7型のセンサーというコンデジサイズとしては大きなセンサーを使っているコンパクトデジタルカメラです。

このカメラのいいところは、なんといってもサンニッパのレンズであることは疑いなくて28mmから300mmまでF値が変化しないというのは非常に使いやすいです。さらに大きめのファインダーもあって、液晶モニターは可動式(上下角のみで左右は固定)なので地面すれすれのアングルで撮ったりするのは得意なカメラです。さらに電子水準器も内蔵しており、機能的にはかなりのものです。

201503280014

201503280012

現在はSTYLUS 1sになっていますが、機能的にはほとんど差がないマイナーチェンジなので、安く入手できるならSTYLUS 1で良いと思います。一眼メインの方でも一台もっていて絶対損はしません、そんなカメラです。

« オオバン | トップページ | WiMAX2+ WX01 »

身近の自然や風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: OLYMPUS STYLUS 1:

« オオバン | トップページ | WiMAX2+ WX01 »