マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ナゾネックスの季節 | トップページ | 金沢ブーム »

2015年3月11日 (水)

Station TVはMacBook Airにベスト!

先日の記事で、PIXELAのワイアレステレビチューナー「PIX-BR310」のMac用視聴ソフトが有償リリースされたを知り、即効ポチったがMac miniでは事実上使えなかったということを書きました。

その記事でも書いたのですが、Evernoteさえ終了させれば、音声系とディスプレイ系が内蔵されているMacBook Airなら全く問題なく使えます。つまり、自宅の中ならMacBook Airでテレビが見られるわけで、録画したものを鑑賞することもできます。

これ、一人だけで使うなら、リビングのデカいテレビを使うより遥かに省エネですし、MacBook Airは結構音もいい感じなので(低音ズシズシってわけにはさすがにいきませんが)、映画とか見ていても違和感がありません。デジタル接続でBluetoothヘッドホンとかには飛ばせませんが、アナログのイヤホンジャックにヘッドホンをつなげば音の迫力も満点になります。

もちろん、iPhone/iPad/Androidでは無料の視聴ソフトがあるので問題なし。

家族で見るのとは別に、パーソナル用途で見るならこれが一番じゃないかとも思ったりします。PIX-BR310Lはシングルチューナー、PIX-BR310WはWチューナー搭載で裏録対応です。おっと、録画用HDDは内蔵されていないので別に用意しないといけません。

下手にUSB接続のチューナーユニット買って苦労するより、はるかに使い回しが効きます。もちろん、Windows用視聴ソフトもありますが、Macと同じ理由でノートPCでないと事実上厳しいかもしれません。

« ナゾネックスの季節 | トップページ | 金沢ブーム »

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Station TVはMacBook Airにベスト!:

« ナゾネックスの季節 | トップページ | 金沢ブーム »