マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ベッドの寿命 | トップページ | Station TVはMacBook Airにベスト! »

2015年3月10日 (火)

ナゾネックスの季節

今年もスギ花粉がピークになりつつあるそうで、スギ花粉にクラス2のアレルギーがある私には、これが欠かせません。

20150308001

点鼻薬には、血管収縮剤の入っているもの、抗アレルギーのもの、ステロイドのものがあります。この中で血管収縮剤の入っているものは、連用により肥厚性鼻炎を引き起こし逆に鼻づまりがひどくなっていするそうであります。

このナゾネックスはステロイドです。ステロイド=恐怖という図式が一部あるようですが、鼻噴霧用ステロイドは鼻症状を主訴とする花粉症にはうってつけではないでしょうか。副作用として粘膜が薄くなり鼻糞ほじったりすると少し鼻血が出やすくなる(といってもドバーっとかじゃないです、ティッシュににじむ程度)とかありますが、これはやめれば直ぐに回復します。それより何より、夜中にベッドサイドに築いていたティッシュの山がなくなるのが夢のようであります。今のところ、自分の花粉症症状にはベストであります。

概ね2月中旬くらいからGW前くらいまでピークなので、ナゾネックスもこの期間活躍します。一日一回片方にニ噴霧ずつでOKというのも楽でよろしい。花粉飛散量が平年並みの年であれば、自分が花粉症であることを忘れてしまいます。

« ベッドの寿命 | トップページ | Station TVはMacBook Airにベスト! »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナゾネックスの季節:

« ベッドの寿命 | トップページ | Station TVはMacBook Airにベスト! »