マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« アレルギー検査 | トップページ | 無印良品 ウレタンフォームチップまくら »

2015年3月 6日 (金)

Evernote

今でこそ自分も当たり前に使っているEvernoteですが、最初は何に使うのかよくわかりませんでした。いや、クラウドは知っているし、どういうものかもわかっていましたが、どういう使い方をすれば役に立つのかがわからなかった。

とりえず、何かとっておきたいと思った情報は片っ端から放り込めばいい、まずはそこからだ、なんて話を聞きまして、使い始めました。

PCが1台しかなくてガラケー使いだとしたら、おそらくEvernoteにあまりメリットはありませんが、複数のPCやモバイル端末を使うようになると、どこでも同じように情報が検索できて放り込めるのが重要になってくるようになりました。さらに、昔からとりあえずファイルしておいたようなもの(私の場合で言えば直近ではアレルギー検査結果とか)もスキャンしてPDFにして放り込めば、プレミアムアカウントならOCRかけて検索してくれたりします。

大事なのはこれらがiPhoneやAndroid端末でどこでも参照できるということ。ある程度データがたまると非常に便利な存在になります。

その一方で重要なのが不正アクセスからの保護。特に紛失や盗難のリスクが高い携帯端末(スマホ)は、要注意です。Androidなら端末ロックは必ずパターン認証にして、EvertnoteアプリにもPINロックをかける。iPhone5S以降ならタッチIDを有効にしてパスワードは4桁の簡単なものではなく、普通にタイプする英数字にする。さらに同じくiPhone5S以降の上で使えばEvernote自身もタッチIDでロック出来ますので、これは必ずオンにする。そして、パスワードは複雑なものにして他と絶対共通には使わない。これだけやっても万全とは程遠いでしょうが、なにもしないでノー天気で使うよりははるかにマシです。もちろんあまりにもクリティカルな情報はクラウドには置かない、PCにも置かないってのもこれまた鉄則といえば鉄則ではあります。

ともあれ、セキュリティに気をつけていれば、単なるクラウド・ストレージとは違う強力なツールになります。

« アレルギー検査 | トップページ | 無印良品 ウレタンフォームチップまくら »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Evernote:

« アレルギー検査 | トップページ | 無印良品 ウレタンフォームチップまくら »