マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 米粉でもちもち | トップページ | SONY MDR-EX110IP »

2014年12月30日 (火)

acer chromebook C720はとても良い

acerのchromebook C720ですが、消費者向けに2014年11月13日に市場投入されたばかりのもので、他社が同じ価格帯だとメモリが2GBなのに比べてこちらは4GBですし、他社で4GBを買うと+1万円必要になりますのでお得です。

さて、chromebookは疑いもなくシンクライアントもどきですので、単体で動くには基本的にchromeブラウザと一部アプリだけです。しかし、オフィス系なら無料版だとかなり機能制約がありますがクラウドアプリとして、MicrosoftのOffice Onlineがありますし、Macユーザーならベータ版ですがiWork for iCloudがあります。もちろんGoogle謹製のものもありますが…。

家庭内でブラウザメインならばAboe Flashに対応している分、iPadやAndroidタブレットよりいいですし、Webサーバー側では普通にPCとして認識されますので、ブラウザ側でPCサイトを表示といった設定にしても、PC用サイトが開かないといった痛し痒しの状態にはなりません。これ、結構大きなメリットです。

また、WindowsのようにSecurity Updateを頻繁に適用し、時に適用後に再起動できなくなるといったトラブルともほぼほぼ無縁です。もちろんUpdateはありますが、すべてバックグラウンドで勝手の行われますし、ウィルス対策も内蔵されているのであらためて対策ソフトに投資しなくてもいい。

動くアプリは限られているので、変なものをインストールしてトラブル心配が少ない。仮にそうなったとしても、基本的にローカルデータを持たない(例外はchromeのダウンロードフォルダのみ)ので、一発一気に初期化してしまえばすぐに復活できます。PCの再インストールとか気が遠くなりますからね。

そういう意味ではブラウザをメインにつかう家庭内ユーザーにはもってこいじゃないでしょうか?

旅行先にも、モバイルルーター(スマホのテザリングはダメです、通信量が多いのですぐにリミット行っちゃいますのでWiMAX系でないとNGです、もちろん財力青天井な方は別)と一緒に持てば、デジカメで撮った写真をchromebookのpixlr editorというアプリでリサイズしたりネーム入れたり加工したりしてブログにアップするのも簡単です。何よりこうやって今もブログをC720で書いていますが、普通にPCで書いているのと何ら変わりはありません。

普段chromeブラウザメインで、いろいろなことでEvernoteやOneDrive、Google Driveといったクラウドストレージを活用している、多少機能制限があってもクラウド上のオフィス系アプリが使えればOK、面倒で信用ならないSecurity Updateに振り回されたくない、メンテナンス工数を最小限に留めたい、これはもう、chromebookを使うしかないです。

しかし、繰り返しますが、見かけはノートPCに似ていますが、全く異なるシンクライアントです。Network接続がないと事実上何もできないといっても過言ではありません。安いから買ってみようと思うなら買わないでください。そうではなくて、しつこいですが、シンクライアントと理解して、PC作業の中ですでにかなりのことをクラウドを使って行っているなら、大いに検討の余地があります。

« 米粉でもちもち | トップページ | SONY MDR-EX110IP »

PC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: acer chromebook C720はとても良い:

« 米粉でもちもち | トップページ | SONY MDR-EX110IP »