マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 午後のひととき | トップページ | カシスオレンジ »

2014年10月16日 (木)

グレープフルーツのフレグランス

女性の方で、たまーーーに、朝っぱらから、夜に身にまとうような濃厚な香水をつけている方がいますが、あれは正直迷惑です。

余談ですが、英語だと香水(fregrance)は身にまとう(wear)なんです、動詞にwearを使います。メガネ(glasses)と同じく身にまとうのです。

それはともかく、逆にユニセックスで使えて平均的にいい感じなのが柑橘系。ただし、猫は柑橘系のニオイが嫌いなので、マロンはいやがりますが…。

前にも少し記事にしましたが今一度。

20141005006
Palm Treeのpashaグレーブフルーツ(オードパルファン)。ほんとにグレープフルーツの香りですが、非常に爽やかな柑橘系なので男女問わずユニセックスで使えます。

20141005007
こちらは、 有名なTHE BODY SHOP(この名前どうかとは思いますが…いきなりびっくりするでしょ!)のPINK GRAPEFRUITのオードトワレ。 pashaよりは香りが強い感じはしますが、 pashaはオードパルファンで、こちらはオードトワレなので、持続時間はPINK GRAPEFRUITのほうが長いはずなんです。実際は、規格上の分類と臭覚で感じる強さは逆っぽい感じです。

お店は女性が多いのでなかなか男性には敷居が高いものがありますが、このフレグランスは、 pasha同様に爽やかな柑橘系なので、男性でも使えるユニセックスですね。

涼しくなって汗ばむことが少なくなりますが、爽やかな秋空にぴったりです。


« 午後のひととき | トップページ | カシスオレンジ »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グレープフルーツのフレグランス:

« 午後のひととき | トップページ | カシスオレンジ »