マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« NIKE+ FUELBAND SE | トップページ | 休日の朝はマロンものんびり »

2014年10月 5日 (日)

AirMac Express

一時ですが、AirMac Express(2つ前の世代)を使っていました。調子は良かったのですが、そのうちふと気づいたらグリーンに点灯しているはずのLEDがイエロー点滅!

そういうのが何度か発生したので、そのたびにAC抜き差しも面倒になって使わなくなり、Aterm WR8700Nに切替。

それはそれでいいんですが、iOS8でどうもwifiの速度がでない(ような気がする)。Apple製品を繋ぐのはAppleが一番という大原則のもと、auからSBへAndroidスマホをMNPしたときにもらったビックカメラ商品券がありますので、それでAirMac Express(2012)を買ってきました。

20140927009

先代からそれなりの進化をしていますが、繋ぐのは例によって実に簡単。WR8700NはそのままでApple製品君達をAirMacのほうに切り替えます。

で、たまに不調な先代のAirMac Express。AirMacは簡単に拡張ネットワーク(Wifiの中継みたいなものですが)が組めますので、ちょうど電波が弱いベッドルームのコンセントにぶち込みました。

一般のWifiアクセスポイントなんかだと拡張ネットワークとか組むの面倒なんですが、そこはAppleマジック。なんか不思議な魔法でもかかったのように実に簡単に数クリック程度で終わります。拡張側のAirMac Expressを出荷時リセットし、ベースステーションの電波が届く範囲のコンセントに単体で差しこむだけ。

そしてWifiにつながったMacあるいはiPhone/iPadのAirMacユーティリティを起動すると、二代目のAirMac Expressが現れるので、そいつをベースステーションの拡張に使いますよという指示をするだけです。

まあ、ハードとソフト(OS)の両方を自社で握っているからこそできるマジックなんですが、それが与える影響は絶大で、とにかく設定や使い方、機器同士のリンクが実に簡単です。もうWindowsとかには戻れないです。だって、設定が面倒以前に機器同士がつながらないのがほとんどじゃないですか、どちらがユーザーに優しいか、考えるまでもないです。古い言葉でるがよりユビキタスなのは間違いなくApple製品。別にApple信者じゃないですが、ユーザーとしてはそう思います。Apple製品ってITヲタクには好まれないみたいですが、一般のユーザーは大いにApple製品やMacの利用を考える余地があると思います。

« NIKE+ FUELBAND SE | トップページ | 休日の朝はマロンものんびり »

デジタル小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: AirMac Express:

« NIKE+ FUELBAND SE | トップページ | 休日の朝はマロンものんびり »