マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 手作り餃子 | トップページ | 函館塩ラーメン 嵐 »

2014年9月13日 (土)

iPad Airとhp Slate 7 Extream

今、使っているタブレットはiPad Air (64GB, Wifi+Cellular[Softbank])とhp Slate 7 Extreamです。

iPad AirはBluetooth コンパクトキーボードを一緒に持っていけば、旅先でもかなり色々なことが普通んいできるというナイスパートナーです。が、しかし、普段の通勤に使うのは重いし、電車で立った状態では厳しいのがこのサイズ。Airになって随分軽くなりましたが、Smart Caseに入れると、前モデルの裸くらいの重さではあります。

hp Slate 7 Extreamのほうはかなり軽い。それにこの本体収納のスタイラスがピカ一でメモにつかうのはMetaMoji Noteというアプリが秀逸。以前はNote Anytimeという名前でしたがバージョンが変わって名前も変わりました。このソフトを作っている会社の社長「浮川和宣」氏は、他ならぬジャストシステムの創業者で一太郎の開発者でもあります。そういう経験もあってでしょうか、非常に使いやすくできています。

このhp Slate 7 Extreamはマイナー機種なのでケースの類がほとんどないため、市販のクッションケースを使ってバッグに放り込んでます。お外でのネットアクセスにはWiMAX(Aterm WM3800R)をフル活用。

この持ち歩き状態で重さ比べをしてみます。


iPad Air+Smart Caseで621g


hp Slate 7 ExtreamとWM3800R で488g

この133gの差は気のせいかもしれませんが、意外に差を感じます。特にすべてをバッグに入れて肩に下げると感じるの…です。

まあ、その時の用途次第で使い分けですね。

« 手作り餃子 | トップページ | 函館塩ラーメン 嵐 »

デジタル小物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iPad Airとhp Slate 7 Extream:

« 手作り餃子 | トップページ | 函館塩ラーメン 嵐 »