マロン

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ

« ココナッツサブレ | トップページ | SONY MDR-EX31BN »

2014年8月22日 (金)

SONY MDR-ZX750BNは優れもの

先日紹介したワイアレスヘッドホンがSONY MDR-ZX750BNですが、全く考慮していなかった機能で実はとても優れたものがあることを発見。

Bluetooth対応のヘッドホンなのでWALKMANやiPhone/iPodでワイアレスで聞くことができるのは当たり前としても、さらにノイズキャンセリング機能内蔵なんですね。つまり、ノイズキャンセル用に外音を拾うためのマイクを左右に持っていますが、それを使ってスマホでハンズフリー通話が出来ます。まあ、要するにBluetoothのハンズフリーヘッドセットと同じであります。オマケ的な機能ですが、これは期待していなかったので、ちょっと嬉しい。あ、でも、ほとんど携帯で通話ってしなけど(笑)。

上位モデルのMDR-1RBTMK2やMDR-10RBTなどでもハンズフリー機能がありますが、世間様のレビューとか口コミを見ているとイマイチのようですが、SONY MDR-ZX750BNの場合は自分の試した範囲では相手に訪ねてみても普通だったということなので実用的でしょう。SONY MDR-ZX750BNでは、発呼の最は必ずスマホ側の操作が必要になります。待ち受け状態で再生ボタンを押すと通話や音声ダイヤルではなく普通に音楽が始まります(笑)。一瞬不便かもしれませんが、見えない状態でボタンだけで発呼するのは間違い電話の元になり迷惑をかけますし、発信する意図が全くないのに発信されてしまう危険をはらんでいますので、むしろ音楽を聞いているときに着信したら直ぐに気づいてそのまま話ができる程度のほうが誤発信の心配も皆無です。こちらから発呼するときにわざわざヘッドホンして電話することもないでしょうから、発信はあまり重要でないかも。

« ココナッツサブレ | トップページ | SONY MDR-EX31BN »

オーディオ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SONY MDR-ZX750BNは優れもの:

« ココナッツサブレ | トップページ | SONY MDR-EX31BN »