マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 頭皮リフレッシュのリベンジ | トップページ | 旅は道連れ、ウッディーさん »

2014年8月 3日 (日)

横浜市開港記念会館

横浜のみなとみらい線日本大通り駅の近くにある古い西欧風のレンガ造りのたてものが「横浜市開港記念会館」です。




これは交差点の対角の反対側から撮ったものですが、この日は暑いけど湿度が低くてハワイのような気持ち良い天気の日でした。こういう青空にレンガ造りの建物が似合います。ニュージーランドのクライストチャーチを彷彿とさせる風景です。クライストチャーチはイギリス以外で最もイギリスらしい街とも言われるほどで、ガーデンシティとの別名もあるくらい緑と花があふれる街でもあります。本当に美しい街ですが、あのカセドラル(大聖堂)が地震で失われたのは残念でなりません。現在は大聖堂跡地には、日本人建築家「坂茂」氏の設計による「紙の聖堂」が出来上がっているそうです。長らくクライストチャーチともご無沙汰しているので、また行きたいですがいつになりますか。



都心の最新のビル群も未来っぽくて悪くないですが、なぜかほっとするところを感じません。しかし、こうしたレンガ造りのたてものは見ているだけでなんか心が暖かくなりほーっとします。

« 頭皮リフレッシュのリベンジ | トップページ | 旅は道連れ、ウッディーさん »

身近の自然や風景」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 横浜市開港記念会館:

« 頭皮リフレッシュのリベンジ | トップページ | 旅は道連れ、ウッディーさん »