マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月の32件の記事

2014年8月31日 (日)

バッグの重さ

日経WOMAN Onlineによれば、女性のバッグと中身を合わせた重さは4kg前後なのだそうであります。男性のバッグのほうは…よくわかりません(笑)。

ってことで、普段もっているままの重さを体重計で測ってみました。

良し悪しは別にして4.4kgでした。

では、ここからモバイル系ものもを出してみます。すなわち、iPad Air、cheero PowerPlus mini 6000mAhとケーブル、充電小物の袋(Appleの12W USB-ACアダプタとlightningケーブル、microUSBの2Aタイプ充電ケーブル等)を取り出してみます。

その結果どれくらいの重さに鳴ったかといいますと…

ちょうど1kg軽くなりました。

いつもiPadが必要なわけではないですが、3年半前の3.11を考えると、充電器やモバイルバッテリーは自宅以外にいるとき重要なライフラインといってもいいラインの維持に必要なものでもありますから、イザって時を考えるとやはり持つほうが安心。

まあ、バッグは重くなっても軽くなりそうもないですねぇ。

2014年8月30日 (土)

フローリングのリビングにはラグドールがよく似合う

ぬいぐるみみたいなラグドールですが、この長毛と大型の体、おとなしい振る舞いが、フローリングのリビングに良く似合います。

普段は、エアコンの入った部屋にはあまり入りたがらないのですが、この日はどうしたわけかエアコンが入っているリビングでまったり。どういう心境の変化だか…。

2014年8月29日 (金)

ポリッピー

ほとんど酒は飲まないのですが、ちょっと口さみしい時のお供の1つ、ポリッピー。

種類はいろいろありますが、好みなのはこのスパイシー。

かっぱえびせんと同じで、やめられない、とまらない…。

さすがに一袋食べちゃうとよろしくないのであります。

でも、なかなか止められない。

アーモンド

美容と健康に良いらしいのがアーモンド。

オレイン酸やリノール酸が多くて、善玉コレステロールを増やして、悪玉コレステロールを減らす効果があるらしいですが、まあ、イワシの頭も信心から。逆に、どんなに体に良いものでも摂り過ぎは毒になるのが世の常。

でも、ポリッピー同様、こいつもなかなか止まらない。

続きを読む "アーモンド" »

2014年8月28日 (木)

廊下のマロン

ある日の午前中、廊下でのんびりとくつろぐマロン。

このあたり、マロンのお気に入りの場所です。

2014年8月27日 (水)

テレビの無い間に、のっちゃえ…

7年間ほど使った42型のテレビが要修理状態になりまして、この際ってーんで、消費電力も250Wから100Wに大幅削減の新しいものに買い替えました。そのとき、古いテレビがなくなったテレビ台の上で早速猫チェック。





「やや!これはニャニかにゃ?」


マロンが見つけたのは、テレビの壁掛け金具取り付け用の堅牢なネジ穴を使って、テレビの転倒を防ぐワイヤ―です。3.11のときは、足部分がすべらないようにゲル素材で固定し、転倒防止にワイアーで固定しておりましたので、結構揺れたらしいですがテレビはピクトもせず。


で、その先端部分を、んべんべ…。




あの〜、それ、舐めるものじゃないんだけど…。

2014年8月26日 (火)

テンピュール クラウドコンフォートピロー

テンピュール社に言わせると、テンピュールはテンピュールであっていわゆる低反発ではない、ということらしいですが、ぶっちゃけ低反発じゃんって思うのであります。


10年ほど前になりますが、あの特有の形のテンピュール枕を某デパートで一万数千円で買いました。最初は良かったのですが、これが冬になるとガチガチの煉瓦みたいになってしまい、いくら体温で温まった部分は柔らかくなるとはいっても、寝返りなどで頭を動かそうとしても埋もれてしまって新しい位置になかなかはまらない。あまりにも寝にくい。


時は流れて、テンピュールES素材なるものが出て、コレをチップ状にしたクラウドコンフォートピローは冬でも硬くならないという、レビューが多くあるのを発見し、コレを買わない手はないってーんで楽天で安い店を見つけてお買い上げ。



通販で送られてきたパッケージ。エコパッケージですな。



店頭のパッケージはこんな感じですね、まあ、極普通。表側の丸い突起がクラウドコンフォートピローの特徴の1つ。


こちらは裏側。



カバーを開けてみました。中は薄手のテンピュール素材のベージュの袋です。この中にチップ状のテンピュールES(エクストラソフト)が入っています、って見えませんけど、入っています。




デンマーク製です。



日本流通正規品ですが、中国語のタグもついてます。



まだ、この季節なので本当に寒くなっても硬くならないかどうかわかりませんが、今のところすごくいい感じです。



雲の上のようなってのはかなり大げさ。結構しっかりしています。特に送られてきた直後は、中のテンピュールESチップがくっついていて固まってるようなこともあって、枕の外側からよーくほぐしてあげる必要があります。これをするとしないで感触が随分違います。もちろんほぐしたほうがフンワリします。


頭を載せても思ったほど沈み込みがなく、やや高めで自分好み。奥行きが40cm少々なので、肩から載せるようり首から載せる感じ。でも、首をしっかり載せると首と枕の間の空間がなくなり、首筋のアーチを気持ちよく支えてくれます。


ダウンやラテックスとは全く異なる感触ですが、とても寝心地の良い枕です。和やらかふわふわで枕に埋もれるような素材ではないですが、とてもいい感じの枕です。

2014年8月25日 (月)

蝉にゃ

昨日、ベランダでやたら蝉がジーコジーコと煩く鳴いていたのを娘がひっ捕まえて、網戸越しにマロンに見せてみました。

「にゃ、にゃ、これはにゃんですかにゃ?やたらやかましいですにゃ」

おっかなびっくりでクンクンしていました。

猫的本能を刺激される一方で、室内育ちで外に出たことがない猫の臆病さの間で揺れているマロンでした。

2014年8月24日 (日)

トゲニャンのメロンパン

前回は、ジバニャンのクリームパンでしたが、今回はこれ。

パン的に言うと、クリームパンよりはメロンパンのほうが好きなんですが、平均的にメロンパンは高カロリーなのであります。しかし、トゲニャンのメロンパンは奇跡の285キロカロリー。小型だってのが一番大きいでしょうけど、これくらいなら普通の菓子パンより低いくらいなので安心できます。

おみくじシールでジバニャンが出てこないからなぁ。

2014年8月23日 (土)

SONY MDR-EX31BN

先日は、SONYのBluetooth&デジタルノイズキャンセリングヘッドホンMDR-ZX750BNを紹介しました。


SONY MDR-ZX750BN

同じ仲間なのですが、カナル型のものがMDR-EX31BNです。今回はこちらをご紹介。一応開封の儀の写真をば。

音の傾向としては、NW-S786付属のMDR-NWNC33と似ていますが、中高域の出方はMDR-EX31BNのほうが綺麗な気がします。ちなみに、MDR-EX31BN本体にMDR-NWNC33を差し込んでもノイズキャンセリングは普通に使えます。音質以上に大きな違いはコードの長さです。左右二股に別れる部分からプラグの先端までを比較するとおよそ17cmほどMDR-NWNC33のほうが長いです。逆にいえばMDR-EX31BNのほうが短いわけで、ユニット本体にはクリップがついていますが、ズボンのポケットなどにいれるのは短すぎて不可能です。実際に試してみると、MDRーEX31BNのオリジナル状態ではズボンの左ポケットまで届かないため胸ポケットにユニットをいれるしかありませんが、Tシャツのように胸ポケットがない場合は、アナウンサーのピンマイクよろしく首筋にとめるしかありません。ちょっとカッコ悪いしじゃまになります。MDR-NWNC33をつないでみると、ズボンのポケット位置や耳から腰までの長さにも寄るでしょうけど、身長167cmの自分の場合は大丈夫でした。クリップの止める根っこ(蝶番のある側)にジャックがついているので、ポケットからは最短の長さで引き出せます。

上の写真は両方を並べてみました。黒いほうがMDR-EX31BNの付属イヤホン、青いほうがMDR-NWNC33です。

コードの二股部分を揃えた上で、長さの違いがわかるようにものさしを当ててみたのが下の写真。

思ったほどには音質差は無いので、MDR-EX31BNの付属イヤホンのコードでは短いとかイヤホンだけ壊れてしまって(この場合は部品として取り寄せは可能のようです)急ぎ代替品が欲しい場合とかはMDR-NWNC33を使うてもあります。

2014年8月22日 (金)

SONY MDR-ZX750BNは優れもの

先日紹介したワイアレスヘッドホンがSONY MDR-ZX750BNですが、全く考慮していなかった機能で実はとても優れたものがあることを発見。

Bluetooth対応のヘッドホンなのでWALKMANやiPhone/iPodでワイアレスで聞くことができるのは当たり前としても、さらにノイズキャンセリング機能内蔵なんですね。つまり、ノイズキャンセル用に外音を拾うためのマイクを左右に持っていますが、それを使ってスマホでハンズフリー通話が出来ます。まあ、要するにBluetoothのハンズフリーヘッドセットと同じであります。オマケ的な機能ですが、これは期待していなかったので、ちょっと嬉しい。あ、でも、ほとんど携帯で通話ってしなけど(笑)。

上位モデルのMDR-1RBTMK2やMDR-10RBTなどでもハンズフリー機能がありますが、世間様のレビューとか口コミを見ているとイマイチのようですが、SONY MDR-ZX750BNの場合は自分の試した範囲では相手に訪ねてみても普通だったということなので実用的でしょう。SONY MDR-ZX750BNでは、発呼の最は必ずスマホ側の操作が必要になります。待ち受け状態で再生ボタンを押すと通話や音声ダイヤルではなく普通に音楽が始まります(笑)。一瞬不便かもしれませんが、見えない状態でボタンだけで発呼するのは間違い電話の元になり迷惑をかけますし、発信する意図が全くないのに発信されてしまう危険をはらんでいますので、むしろ音楽を聞いているときに着信したら直ぐに気づいてそのまま話ができる程度のほうが誤発信の心配も皆無です。こちらから発呼するときにわざわざヘッドホンして電話することもないでしょうから、発信はあまり重要でないかも。

2014年8月21日 (木)

ココナッツサブレ

久しぶりに懐かしいビスケットの登場です。

25枚入りで近所のスーパーで100円でした。

1965年に発売されたそうでありますが、昔のものはもっと枚数が多かったような気がします。サクサクして紅茶によく合いますね。さらにお安くてコスパ抜群のお菓子であります。

2014年8月20日 (水)

ジバニャンのクリームパン

子どもたちの間で爆発的に流行っているという妖怪ウォッチの商品は沢山あるようですが、遅まきながら先日近所のスーパーで発見したのが、山崎製パンの「ジバニャンのクリームパン」です。

他に「トゲニャンのメロンパン」、「キュウビのチョコクリームパン」、「ロボニャンのダブルケーキドーナツ」、「コマさんのミルク蒸しケーキ」、「コマじろうのいちご蒸しケーキ」と全部で6種類発売されているそうであります。

味は…まだ食べていないのでわかりません、アジからず…(爆)。

2014年8月19日 (火)

モバイルバッテリー勢揃い

私の現役モバイルバッテリーを勢揃いさせて重さを測ってみました。

cheer Power Plus 2 10400mAh ブラック CHE-039-B>

単純計算で1gあたりの公称容量は35mAh/g

cheer ANKER Astro M3 モバイルバッテリー 13000mAh>

 

単純計算で1gあたりの公称容量は45mAh/g

cheer SANWA SUPPLY 700-BTL008R 5600mA>

 

単純計算で1gあたりの公称容量は50mAh/g

cheercheero Power Plus 2 mini 6000mAh>

 

単純計算で1gあたりの公称容量は37mAh/g

こうやってみると、SANWA SUPPLY 700-BTL008R 5600mAは結構優秀ですね。でも、昨日も書きましたが、この形状がオシャレそうに思えるけど実は非常に使い勝手が悪いです、惜しい。

2014年8月18日 (月)

cheer Power Plus 2 mini 6000mAh

普段、バッグに入れているモバイルバッテリーはこれです。


SANWA SUPPLY 700-BTL008R

 

そんなに始終使うわけではないですが、10,000mAhクラスのモバイルバッテリーと違って小さく軽いのがいいですね。ただし、この円筒形で細長い形状というのは、決して細くはないので意外にバッグの中で収まりが悪いのも事実なんですねぇ。それに買ってからそれなりに経ちましてバッテリーは消耗品というもありますから、新しい小型ものを模索していました。

見つけたのが、cheer Power Plus 2 mini 6,000mAhというもの。SANWA SUPPLYと表記上の容量はほぼ同じでWEBの評判も悪くないので、早速アマゾンでゲット。

 

 

 

 

 

 

 

と、まあ、こういう代物です。REDを購入しましたが、塗装品質は見えないところがイマイチ(笑)

 

SANWA SUPPLYのは丸いのが災いして机上で転がりやすいとか、先に書きましたが、やたら大きい(長い)のでバッグの中でイマイチすっきり収まらないのです。バッグの底で横になって入れるのはいいのですが、丸いが故にその上に財布とかものがうまくのっからないので、結果的にこの太さの分だけバッグのマチを専有しちゃうんですよ、これ。

それに比べればcheer Power Plus 2 mini 6,000mAhは収まりもよく、充電用ケーブル(私はAndroidとiPhone/iPadの両使いなのでmicroUSBとLightningの療法が必要です)も付属ポーチの中に一緒に入れることができ、全体的に小さいのでバッグの隅っこにうまくタテに収まります。

普段はこれを持ち歩き、もう少し容量がほしいときは10,000mAタイプを持つことにします。

2014年8月17日 (日)

近江屋洋菓子店

お盆のまっただ中の金曜日、淡路町にある近江屋洋菓子店(本店)へ妻と行ってきました。本郷にもお店がありますが、本郷店も行ったのは一昨年が最後でした。

こちらは店内で食べることができますが、オススメが540円のドリンクバー。フレッシュジュースやソフトドリンク、紅茶、コーヒー、スープ、かき氷などが自由に頂けます。ジュースは新鮮なフルーツから店内で絞った本物で量産品のパック入りじゃありません。スープも野菜を中心に店内の厨房で煮込んで作った自然な野菜の旨味がたっぷりのナチュラルな本物。


ショコラ


スイートバナナロール


ビーフとベジタブルスープ

この後、神田明神へお参り。

酷暑も和らいだけど天気も良くて歩くにはとても気持ち良い一日でした。

「ごちそうさん」

2014年8月16日 (土)

愛妻ハンバーグ

先週土曜日の話で恐縮ですが、妻のお手製美味ジューシーなハンバーグの写真であります。

ジューシーで、ふわふわ、とても美味でした。

レストランのハンバーグも美味しいですが、やはり愛妻の心のこもった料理は美味しいですね。感謝、感謝。

「ごちそうさん」

2014年8月15日 (金)

SONY MDR-ZX750BN

今年(2014年)の1月に発売されたSONY MDR-ZX750BNです。

数少ないBluetoothとノイズキャンセリングの両方を搭載したオーバーヘッドタイプのヘッドホンです。ちなみに同じSONYからカナルタイプではSONY MDR-EX31BNというのがあります。

さて、SONY MDR-ZX750BN開梱の儀。

スイーベル機構を備えていますので収納に便利。スイーベル機構を備えたもので、首にかけるとハウジングの内側が外に見える方向にハウジングが回転するタイプと、耳に当たる側が体側にくるタイプがありますが、このヘッドホンはイヤーパッド側が体側にきます。個人的にはこのほうがハウジングの角とかが体に当たらなくて好きなんです。

こちらは右側のハウジング。再生のコントロールと音量調整があります。

こちらは左側のハウジング。電源スイッチ(Bluetoothのペアリングスイッチを兼ねています)と状態表示LED、ノイズキャンセリングオン/オフスイッチ、有線接続用ジャックがあります。

音は、ZXシリーズ譲りのパンチの効いた低音が特徴です。繊細なクラシックというよりはポップむけのような気がしますが、それほど極端なキャラではありません。自分的には好みの音です。装着感はイヤーパッドが柔らかくて適度な側圧でずれることもなく、さりとて耳が痛くなることもなく。MDR-1Rシリーズのような快適さには至りませんが(そりゃそうでしょう、そこに価格差がある)、十分常用できる快適さを備えています。

2014年8月14日 (木)

Panasonic DMC-GX7

ブログで紹介するのは初めてかもしれませんが、Panasonic LUMIX GX7 (DMC-GX7) です。



我が防湿庫の仲間になったのは今年のゴールデンウィークでした。


デジタル一眼は、CANON EOS 7D一式と、日常はマイクロフォーサーズでして、現在はOLYMPUS E-M1がメインです。いっときはPanasonic一色でしたが、今はこのGX7を除けばOLYMPUS一色です。


このGX7はGX1の後継モデルで、GX1はお気に入りカメラの1つでした。その後継のGX7はパナとしては珍しい本体側での手ぶれ補正を内蔵しています。E-M1の5軸手ぶれ補正の高い補正効果には遠く及びませんが、それでも有ると無いでは大きな差があります。


GX7は、この大きさでOLYMPUSが切り捨てた内蔵フラッシュを装備し、さらにチルト液晶とチルトLVFを装備しているという強者です。また、伝統的にOLYMPUSのデジカメは動画に弱いのですが、Panasonicは流石映像の世界でも生きてきただけのことはあります。


いろいろ優れた点がありますが、中でも秀逸なのはタッチパッドAF。大抵のLVF内蔵でタッチパネル液晶を搭載しているカメラでは、LVFに切り替わるとタッチパネルは何も使われませんが、このGX7ではパソコンのタッチパネルのごとく、LVF内のフォーカスポイントをタッチパネルを指ですりすりしながら移動することが出来ます。普通だと十字キーとかでフォーカスポイントを移動させますが、その手間がなくスマホのようにすりすりするだけでOK。これはチョー便利です。ただし、左目でLVFを覗く人は、鼻AFになる可能性があるので、使えないシーンもあるかもしれません。


ボディも安物のプラではなくマグネシウム合金ボディ。Fnボタンも1機能1ボタンに割り当てられるだけの数があります。防塵防滴仕様でこそありませんが、コンパクトさを考えると、OLYMPUSのPenシリーズよりはGX7のほうがずっと良いのではないかと思います(ちなみに私はオリンパスファンです)。



それにしても、この暑さがやわらいで秋の声が聞こえないと写真を撮りに行こうなんて思わないですなぁ。誰だ、冷夏だって予報を言ったのは…。

続きを読む "Panasonic DMC-GX7" »

2014年8月13日 (水)

お盆休みのアフタヌーンティー

今週はお盆で仕事も夏休みなので、昨日はゆっくりとサンドイッチやケーキでアフアヌーンティー。

本当ならアフタヌーンティースタンドがほしいところですが、使わないときの収納場所がないですよね、あんなの。あ、でも、折りたたみ式があれば…。

それはともかくとして、アフタヌーンティー。

まずはサンドイッチ。

 

 

スコーンがなかったので、VIE DE FRANCEでマフィン、あんクロワッサン、アップルケーキトライアングルを調達。

 

 

そしてケーキはこちら。

こちらはサバラン。妻が選んだケーキ。

私は桃のロールケーキ。白桃が使われています。上に乗っているのは他にイチゴとラスベリー。

甘さ控えめで非常にあっさりしたケーキで、コーヒーが引き立ちました。

ハーフカットされたラズベリーをアップ。

さらにアップ。

彩りに添えられたいた葉っぱはチャービルだと思います。ちなみに、間違ってジャービルで検索すると全く違うものが出てきます。こんなのがケーキに載っていたら怖いわ、ってものが…(笑)。

2014年8月12日 (火)

舟和のあんこ玉

昨年11月にオープンした、東京駅一番街 TOKYO Me+ (トウキョウミタス)に芋ようかんで有名な舟和が入っています。ここに、実はあんこ玉も売っています。いつもなら、浅草本店に行く所ですが、実はここに売っていることを先日偶然知りまして購入したのがこれ。

購入したのは、小豆3個、いんげん3個、みかん1個、コーヒー2個と色的にはかなりジミです。

上の写真は、左上から時計回りに小豆、みかん、いんげん。

上の写真は、同じくいんげん、コーヒー、小豆。

小豆の断面を見るとこんな感じです。

これも加賀棒茶とよく合います。

「ごちそうさん」

2014年8月11日 (月)

Blue Blood フュージョニングジェルピロー

ジェルピローってのがあるのは御存知の方もいらっしゃるかと思います。冷却効果のあるジェルをウルトラソフトウレタンや低反発素材の表面にタイル上に貼り付けたものがほとんどです。

Blue Blood フュージョニングジェルピローは、ジェルの粒を低反発ウレタン素材に合体させたもので、英語でいうとgel infused memory foamといいます。

前から気になっていたのですが、冷夏のはずの今年の夏が昨年同様激暑の夏になったので、ピローも涼しくというわけで買ってみました。

届いたのはダンボールではなく、プラの袋に入ったものでした。コストはともかく環境を考えるとダンボールのほうがずっとエコだと思うんですがねぇ。

カバーは肌触りが良くてストレッチ性に飛んだテンセルです。

低反発素材の欠点は冬はガチガチになってしまうことです。でも、逆にジェルピローにして夏向けにしてしまえば、冬場以外に適当な枕として割り切って使うことができますから、いいかもしれません。

しばらく使用してみてもレポートはまた後日。

続きを読む "Blue Blood フュージョニングジェルピロー" »

2014年8月10日 (日)

TOKYO STATION BUFFET 馳走三昧

平日でしたが、私の夏休み初日に家族で大丸東京店12階の「TOKYO STATION BUFFET 馳走三昧」に久々に行ってきました。

過去何度か行っていますが、場所が東京駅隣の大丸東京店にあるということで便利ですし、和食系が結構美味しいんですよね。土日祝日は税込み2,160円、平日は1,944円と平日のほうが200円ほどお安く、かつ空いていますので、可能であれば絶対平日をオススメします。11時開店ですが、土日祝日はその時点で既にかなりの列ができていますが、平日ならガラガラです。下の写真は開店直後の店内。

こうしたバフェの基本ルールは、一度には食べきれる量だけを取るのが大原則、こんもり欲張って盛るのはかなり下品なのであります。少量ずつ多種を順に味わうのが良くて、何度取りに行っても恥ずかしくないのです。むしろ大量に盛るほうが恥ずかしい行為です。特にホテルのバイキングでは重要なマナーです。ホテルのバイキングだと、さらに通常のコースメニューのように、前菜から順にとっていくのが美味しく味わうことだと言われています。

ま、うるさいことはさておき、順に撮った料理の写真を。

まどの外は八重洲のビル。

かなり、お腹いっぱいです。とったものは残したりしません。これはマナー以前に食べ放題の大原則。取ったら残すな!食べられる量だけ取れ!です。

「ごちそうさん!」

2014年8月 9日 (土)

TULLY'S COFFEEのソルティライチスワークル

先日、TULLY'S COFFEEでお茶しようとしたときに、店頭のポップで見てトールサイズをオーダーしたのが、ソルティライチスワークルです。

ライチの爽やかな甘味が美味しいです。ソルティといいますが、西瓜の塩みたいなもので決して塩辛くありません。シャリシャリとして涼しさを際立たせるフローズンドリンクです。

2014年8月 8日 (金)

久々の朝焼け

先週土曜日の話なんですが、5時前にマロンがトイレぇ〜ってにゃーにゃー騒ぐので(頭の良いいい子です、トイレの時は教えてくれます)、起きてトイレの世話。その後何気なく東の空をみたら、この季節ではありますが、真っ青な空とうっすらとオレンジの染まったグラデーションがみえました。

いいですね、こういう風景、大好きです。

マロンはといえば、ベランダでカメラをもってウロウロしている私を見て呆れています。

「パパにゃん、またやってるにゃん」

2014年8月 7日 (木)

THE BODY SHOP PINK GRAPEFRUIT EAU DE TOILETTE

世界中にチェーン展開している化粧品・フレグランスショップのTHE BODY SHOP(どうも英語的には「なんつー名前付けるんだよ!」とか思いますが…)のフレグランスで、PINK GRAPEFRUITがあります。この中のオードトワレがこれ。

グレープフルーツよりやわらかな香り。柑橘系なのでユニセックスで使えます。この糞暑い時期に濃い香りのフレグランスはかんべんして欲しいですが、こうした爽やかな柑橘系の香りは気分的に暑さを和らげてくれて気持ちよくなります。

2014年8月 6日 (水)

ラテックス調高反発枕、再び。

7月14日の記事「ラテックス調高反発枕」 で紹介した枕ですが、これがなかなかいい。温度による硬度の変化がとても激しい低反発素材と違いますし、ラテックスの非常にぷよぷよした反発力の強いものとも違います。件の記事に書いたようにマニフレックス・ピローグランデをもっと柔らかくしてもちもち感を減らした感じ。ただ、少し低いかなというのもあって、もう1つお買い上げ。

Amazonで買うとこれがさらに箱に入ってきますが、楽天のほうがお安い店があります。

丸まって入っているところもピローグランデそっくり。でも価格は四分の一ほど。

無事、ツイン(双子)になりましたとさ(笑)

2014年8月 5日 (火)

アマノフーズのフリーズドライお味噌汁

お歳暮・お中元シーズンも終わりに近くなるとアマノフーズのバラエティセットが売りだされます。とてもお買い得だし、何が入っているか楽しみというのもありますし、何よりアマノフーズのフリーズドライお味噌汁は美味しいのです。

これが今回のセット。

このかに雑炊というのが結構美味です。夜食にぴったり。

2014年8月 4日 (月)

旅は道連れ、ウッディーさん

時折、旅の記事(ブログ)で見かけるのが、何かマスコットを映し込んでいる写真。自分の顔を無防備にネットに晒すほどお馬鹿なことはないですが、さりとて何かちょっと工夫した写真が欲しい!ってときに、マスコットが有効ですね。でも、なかなか手頃なものが無くて…。

そうこうするうちに100均ショップのセリアで見つけたのがこれです。

木製で関節が動く人形です。名づけて「ウッディーさん」。

「本来の用途以外のご使用はおやめください」って書いてありますが、他にどんな用途があるの?あ、旅のお供も「本来の用途以外」ですかねぇ(苦笑)。

2014年8月 3日 (日)

横浜市開港記念会館

横浜のみなとみらい線日本大通り駅の近くにある古い西欧風のレンガ造りのたてものが「横浜市開港記念会館」です。




これは交差点の対角の反対側から撮ったものですが、この日は暑いけど湿度が低くてハワイのような気持ち良い天気の日でした。こういう青空にレンガ造りの建物が似合います。ニュージーランドのクライストチャーチを彷彿とさせる風景です。クライストチャーチはイギリス以外で最もイギリスらしい街とも言われるほどで、ガーデンシティとの別名もあるくらい緑と花があふれる街でもあります。本当に美しい街ですが、あのカセドラル(大聖堂)が地震で失われたのは残念でなりません。現在は大聖堂跡地には、日本人建築家「坂茂」氏の設計による「紙の聖堂」が出来上がっているそうです。長らくクライストチャーチともご無沙汰しているので、また行きたいですがいつになりますか。



都心の最新のビル群も未来っぽくて悪くないですが、なぜかほっとするところを感じません。しかし、こうしたレンガ造りのたてものは見ているだけでなんか心が暖かくなりほーっとします。

2014年8月 2日 (土)

頭皮リフレッシュのリベンジ

CanDoで買った頭皮リフレッシュグッズが駄目駄目、でも、にゃんこにはとても快適だったようなので、その日のうちにマロン専用になりました。

リベンジとして、Amazonで2種購入。

これ、見かけたことがある人も多いかと思います。いろいろな商品名があるかもしれませんが、私が買ったものはメタルシャワーとなっていました。これを頭頂部からグワシャと頭皮に添って突き立てるのです。その瞬間、「ほへ、ほへ、いひひひ、あひあひあひ…」とゾクゾク感とくすぐったさが背中からお尻に突き抜けます。自分でやるより他人にやってもらったほうがくすぐったさ倍増です(笑)。

こちらは一体成型のシリコンシャンプーブラシ。一体成型なので、隙間から水が入ってカビたり手入れが面倒くさいなんてことはありません。使った感想は、ちょー気持ちいいです。この手のシャンプーブラシは宣伝文句はいかにも気持ちよさそうなものが多いのですが、使ってみると物足りねぇ!ってのが非常に多くて、がっかりされた方も星の数ほどあるのではないかと。その点、こちらは期待を裏切りません。頭皮が血だらけになるほど気持ちいい…うそです、うそ。そんな物騒なもんじゃないです。なんというか、プロにやってもらうシャンプ−の気持ちよさが何割か蘇ります。

メタルシャワーのほうは頭皮マッサージもへったくれもなく、単なるジョークグッズに限りなく近いですが、シャンプーブラシのほうはかなり実用的。お試しあれ。

2014年8月 1日 (金)

ヘッドリフレシャー

100円ショップのCanDoで見つけて買ったもの。

人間が使ってみると、全体的に小さいことと、先っぽの部分が太すぎて全然気持ちよく無かったです。ぞわぞわーーーーってくる感触を期待したのでちょっとがっかり。まあ、108円ですから。

では猫はどうか?マロンで試してみると、大きさがちょうど良い感じで気持ちよさそうにしています。ってことで、猫ちゃん専用ヘッドリフレッシャーになってしまいました。

続きを読む "ヘッドリフレシャー" »

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »