マロン

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« おじさん金沢一人旅 〜1日目〜 (1) | トップページ | おじさん金沢一人旅 〜1日目〜 (3) »

2014年5月10日 (土)

おじさん金沢一人旅 〜1日目〜 (2)

■到着(1日目)■

ほぼ定刻に小松空港に到着したJL1273便をおりて、そのまま空港を出て北鉄バス(空港線)に乗ります。運賃は1,130円です。皆さん、自動券売機で切符を買うために列を作っていますが、私は北鉄のICカード乗車券ICa(アイカ)を持っているため、列を無視してバスに乗車しバス入口右側にある乗車時にタッチするリーダーにピッ!。まあ、旅行者はリピーターで無い限りICaとか持っていませんから、気分は旅行じゃなくて帰ってきた気分。

北陸自動車道も空いていますので予定通りというか、予定より早く金沢駅に到着。最初に来た頃から比べると金沢駅西口もずいぶん変わり、綺麗になりました。

いつもとるのは駅付近のダイワロイネットホテル金沢とかが多い(実際には駅付近でそこそこ楽天トラベルで評価の高いホテルはほぼ泊まった経験があります)のですが、今回は初の試みで昨年出来たばかりの、ホテルトラスティ金沢香林坊に宿泊ですので、そのまま香林坊まで移動します。が、その前に、北鉄バスの北鉄駅前センターに行って、「城下まち金沢周遊バス1日フリー乗車券」を本日分と明日使う分の2枚を買います。バスは均一区間は200円なので(香林坊と武蔵ヶ辻間の乗車に限っては100円)、3回乗ると元がとれる500円。これを使わない手はありませえん。観光の周遊バスだけではなく区間内の一般の北鉄バスも使えますので、超便利でお得です。

ちなみに、ICaには以前からちょぼちょぼとチャージを繰り返したのですが、この日も自動入金機で2,000円だけ入れようと思ったら入らないというか扱えないと機械に怒られてしまいました。あとで武蔵サービスセンターの窓口に聞いて謎がとけました。ICa(他のFelicaもそうかもしれません)は、カード内に入金エリアが4つあり、入金されると未使用の入金エリアにそれが記録される。すなわち使わないで入金を繰り返すと4回までしか入金できません。ところが普通はそんなことはせず、5,000円とか入れて残りが少なくなったらまた入金とかしますから、入金エリアは普通はどこか必ず空きがあります。しかし年に二度しか訪れない、かつ、3日間の滞在中2日間はさきのパスを使いますので、どうやら入金エリアが一杯になったためらしいことが判明。原因がわかれば簡単で、単に入金せずに使えばいいだけ。残高も5,000円ほどありますから問題なし。

ちなみに、北鉄バスの公式アプリ(iOS版とAndroid版)がありますので、これをインストールしておくとバスの時刻が直ぐに検索できてチョー便利なのでオススメです。

■ホテルトラスティ金沢(1日目)■

さて、バスで香林坊に到着するとバスは香林坊大和の前に止まりまして、ホテルトラスティ金沢香林坊はその隣という便利さ。まずは予約を確認して荷物を預けます。ダイワロイネットホテル金沢は荷物は預かってくれるだけですが、こちらは部屋に入れておいてくれます。

実際に部屋に入れるのは15時以降になりますが、話の成り行き上、部屋の写真をお見せしましょう。


スーペリアルーム


ベッドは160cm幅のクィーンサイズ


ベッドサイドの電話と時計


備え付けのポットや氷入れ


備え付けのティーセット


冷蔵庫の予め入っている中身


冷蔵庫の中身は普通の値段


洗面台右のドライヤー入れ


洗面台左のアメニティ入れ


洗面台の全景


バスルームの洗面台


バスルーム(バスタブの左側はシャワースペース)


シャワーブース付き

« おじさん金沢一人旅 〜1日目〜 (1) | トップページ | おじさん金沢一人旅 〜1日目〜 (3) »

旅行」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おじさん金沢一人旅 〜1日目〜 (2):

« おじさん金沢一人旅 〜1日目〜 (1) | トップページ | おじさん金沢一人旅 〜1日目〜 (3) »